QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
大五郎さん日記
~ 大五郎さん日記 その1 ~

今の仕事をするようになって2年近くになる
通勤時間帯は通学時間帯でもある
初めて見たとき彼女は黄色のランドセルカバーを着けていた

1人 もくもくと歩く姿は可愛くもあり ユーモラスでもある
自分の車から仕事の車に乗り換えるとき おはよー!!と言うと
おはようございます!!と元気に返ってくる

今日 久しぶりに見かけた彼女は 後ろから見たんだけど
右に足を投げ出し 左に足を投げ出す…みたいな
あたかもマンガのよーな 歩き方をしていた
荷物いっぱいの彼女に何が あったのだろ?
と 追い越す間際に チラッとみたら 見事に口が への字に結ばれていた

今朝 彼女に何がおこったのか?
考えるだけで なにか楽しくなる 1日でした(*´∀`)♪

~~~~~~~

~ 大五郎さん日記 その2 ~

いやぁ~ 参ったっす(>_<)
交通事故にあいました…

仕事の帰り道 対向車がセンターラインを越えて こっちに突っ込んでくる!
左にハンドルを切るが そこにはガードレール!!

対向車のフロントが少し戻った!
と 思った瞬間 大きな衝撃!!

それは 対向車との衝撃!!
ガードレールとの衝撃!!
後続車との衝撃でした…

魔の ヘレン=ケラー 状態でしょうか…


対向車は俺のトラックにぶつかり 後続車をかすめて そのまた後続車にぶつかって止まりました。
シートベルトのせいなんだろな~ 車から降りてしばらく胸の痛みに喋れません。

しかし…

つかれたので つづく

~~~~~~~


あわわわわわわわわ。

驚いたので、つづく
スポンサーサイト
おやぢ二人の、ちょっと重い話
ノッてきたぞ。(爆)

少子化2:
悪いこた言わん、ふたり産んどきなさい、若い人。

4. 一人っ子の親は、いつまで経っても親として初心者のままである
そらそうだ。
どんなコトでも、一度目よりは二度目、二度目よりは三度目の方が、ウマくやれる。
一人しか産まなければ、生涯、初心者のままだから、失敗で始まって、失敗で終る。
その結果、子供に馬鹿にされたり、あまり好かれなかったりする。
馬鹿馬鹿しいとはこのことだ。

子供の方だって、自分にとって唯一の親を、本当は馬鹿だなどと思いたくはない。
最初のうちは、ちょっと変わってる人間なんだろうと思っている。

そのうち、馬鹿だと考えれば辻褄の合うことが、やたら多いコトに気付く。
しかし一般的な言動や行動については、そうそう馬鹿とは思えない。
けっこう悩む時期が続く。

「一人目の子では、失敗した」
とはよく聞く言葉ではあるけれど、こういうもんは、気心の知れた信頼する人の口から聞くまでは、ココロに響くものではない。
二人目を育てた親だけが、自分が初心者だったことを知るのだと、やっと納得する頃には、人生もとっくに半ばである。

一度ココロに響くと、ずいぶん経ってから、別のパズルの欠けたスペースを、スポッと埋めることもある。
折り合いのよくない母親が進行性の難病になって、同居するか否かの決断を迫られたときに、自分と母親との距離を見積もるのに、このときの言葉がたいへん役に立った。
初心者ならば、許さなければしょんがないだろう。
こう腑に落ちるまで、このときの言葉を何度も何度も思い返した。

一生懸命育てて失敗作を一個作って、その失敗作に許されてるのでは、コレは割に合わないであろう。
悪いこた言わん、ふたり産んどきなさい、若い人。


>>大五郎さん
>おはよーございます(⌒‐⌒)
>最近ROM専のダイゴロです


ROM専でもなんでも、楽しんでくれているのであればなんでもオケですよ。
なんたって大五郎さんの「面白かった記事」のアンケート回答は、「稼働日記以外」。(爆)
なに?「以外」て。
筒井の「日本以外全部沈没」かつうの。
稼働なくてもグダグダ書ける、禿見になっておりマス。

しかし、毎日覗いてくださる知らない方々て、いったい何が面白くて見てくれてんだろ。
けっこうフシギです。

>フラッシュバックしてしまいますた
>それは20才そこそこの頃 あるサークルでのことです

>テーマは兄弟…だったかなぁ?
>三人兄弟の自分が前々から思ってた事をポロっと言ってしまった

>「一人っ子は ある意味カタワだよね」


呼んだか?(棒)

>社会を学ぶ始まりは家庭なわけで 親と接して愛情を受け 兄弟と接して上下関係や争いとか その納めかた…いわゆる人間関係を学ぶと思ってたから あんな暴言をはいてしまった…

>あの時の結果は覚えてないけど もめにもめた記憶だけは残ってます
>あと しまった~つー記憶も(笑)


しまった~にウケました。
モメにモメたんなら、会は大成功でしょ。
大五郎さんの一言がないと、けっこうツマンナいコトになったんじゃなかろうかと推測します。
だって、兄弟なんて、発想が湧いたり、あんまし発言したくなるテーマではありませんよ。
司会者や、テーマを選んだ人は、大五郎さんに感謝したと思います。

>話は変わって
>娘が志望の高校に合格しました
>やっぱりお祝いですよね?


おお。
おめでとうございます。
聞きましょうか。(ト茶ヲ淹レル)


~ 大五郎さんの、春の日記 ~

小学三年生の時を最後に一緒にご飯も食べてません…
食べながら語らう それが夢とは言いませんが希望です

それをこの機会に!と思う姑息な自分にちょっとあきれながら母親にメールしたら そっけなく いいんじゃない~てな返事
も少し ハードル?があると思ってたワタクシは肩透かし

しかし ドキドキするもんです会うまでは(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)

待ち合わせのコンビニに着いて店内で待ってると 来ました!
息子は何回か会ってちょっとは話したりしてたけど娘は 6年ぶりぐらいですから(汗)
しかし そんなことはおくびにも出さずお祝いに欲しいと言ってた(メールに来てた)iPodを買いにヨドバシへ

買い物は非常にイイ!!
どんな機種?とか色とか 話が自然と繋がりますから♪

その間息子は誕生日プレゼントに欲しいというCDを探しに 娘が欲しいiPodも誕生日プレゼントにすることにしました
合格祝いは封筒に入れてきましたからね~

ただ iPodがあんなにするとは想定外でしたが…
なんだかんだで諭吉が10人ほど居なくなったけど 嬉しいのは何なんでしょね(((^^;)

ラーメンが食べたいつー事で 近くの一風堂へ
しかし語らいたい時はラーメンはおすすめ出来ませんな
カウンターで横一列が良くなかったのかしら!?
何はともあれ この機会をえて少しだけ肩が…? いや胸のつかえが取れた気がします

今回 驚いたこと

二人が凄く地味な服装だった
娘が凄く可愛らしくなってた(間違いなく親バカ)

息子がラーメンの替え玉を三回してた
食べてもいーぃ!?と言われて小学生みたいだな~と思いながら いいよと言ってしまった…

母親ならなんつーのか?

~~~~~~~



ううむ。
母親は、偉大だからなー^^。
元は自分の内臓だから、遠慮がない。
産むのに、いちおう自分のイノチを賭けたから、ますます遠慮がない。
代えが利かない人の、代表だから、しょんがない。(爆)

男の子は消費するエネルギー多いし、食いたいだけ食いなさいて言うんじゃないでしょか、母親は。

そして、今回はお嬢さんも。
ふむふむ。小3から高1。
ラーメン一列は失敗(爆)でしたが、よろしいんじゃないでしょうか。
おいしいし。ラーメン。

いや、失敗ではなくて、成功か。
肩触れ合うは、イイですよね。
肩触れ合う距離で酒飲めれば、いっちゃんイイんでしょうが、もうすぐでしょ。
実質3年後。
娘じゃなくても、イイもんですよね。
肩から腕がピトッとくっついて、チベタくてチモチがイイな~て思ってると、ちろ~て横目使われたり。(爆)

しかしあれですな、アタシには子供はいないけど、これ読むと、ナニカが解りそうな気がしてきますよ。
ナニカが何か、さぱり解らんですけど。
もう忘れ物はないなーと思っていると、年とともにどんどん増える。(爆)

たぶん大五郎さんのように3人兄弟だと、人間が解るから基本的に人間が好きで、自分の人生をもうひとつふたつ作ってもよいと思うのでは。
一人だけ産むと、解らないもんは基本的に好きじゃないから、そこで勝手に打ち止めにされる。(爆)
だから孫を抱けることもない。
その結果、自分も、産んだ子も、忘れ物だらけとなる。

忘れ物人生よりも、紆余曲折ありながらも存在する方が、遥かにリッチな人生でしょうなあ。
愛情の絶対量が、多い。
片想いでも、壊れても、なんもなかったのよりもずっとマシなのと似てる。

なんだ、簡単じゃん。
今さら解ってどうすんの。
酒飲みたくなってきた。(爆)

悪いこた言わん、ふたり産んどけ、若い人。
次のテーマも、これかいな。(爆)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。