QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
こら日記
意味のない言葉たち: 過剰に怖れる必要はありません
もともとよく使われる表現だったが、原発事故の直後は特によく使われた。
過剰に怖れる必要がないのは、こりはもうどうしようもなく真実であって、必要なだけ怖れればよいのである。
たとへ原子炉が爆発しようが、空から放射能が降って来ようが、過剰に恐れる必要はない。
過剰だからである。

重要なのは、どこまでが必要で、どこからが過剰なのかを示すことであろう。

なんかよそよそしくなった 必要 過剰
隠し子がバレた 必要 過剰
止め打ちを注意された 必要 過剰

なんかよくわかんなくなりましたが、タコハマブログに過度の期待は禁物です。


5月某日
ハ: ごめんね。
タ: いいのいいの^O^。


5月某日
ハ: ごめんねごめんね。
タ: いいこいいこ^O^。


5月某日
ハ: ・・・・・
タ: こら


>>沙耶さん
>やほほ!!


おおっ、人間離れ1号、元気だったか。

>お父さん大変だね。問題なければよいけど!

トシだからな。

>>そういうわけで、いっぺん帰省したら、そのまま北海道民になってしまう危険性が。

>北海道民になったら、ジャグばっかだね。
>ハナハナは・・・市民権あるのかなぁ。
>ごめんね!って言ってくれないハナハナは見捨ててもいいという話もあるんじゃね??


いいのいいの。(爆)

>まぁ、でもそうならないですめば一番良いので!
>北海道にいったら、「飲むよ!」って呼び出せないしねw


北海道は、ちょっとむづかしいかもしんないなー。
んでもスカイプだかなんだかで、飲み会に参加でけんかな。
沙耶さん、ときどきパソ持って帰るよね。
飲み会の床の間の前かなんかに、パソ置いてもらって。
陰膳なんか据えてもらって^O^。
いや、線香はけっこう、線香は。


>>まらさん
>ハマさん予想では福島原発どのように決着すると思われますか?
>東電もマスコミも信用出来ない・・・


んではハマさん予想を^^。
悪い順に、推測してみますね。

核爆発: これは無い。
原爆を作るのは、けっこう難しいハズなので、原子炉が壊れたからといって、偶然に原爆が出来たりはしない。
原爆として一瞬で爆発させるには、ウランの純度が足りないそうです。

臨界超えてないか: 制御棒がなければ暴走するようなもんが、制御棒もヘタクレもないグズグズ状態で、原子炉の底に溜まってるんだから、溜まった形状によっては臨界を超えていてもおかしくないだろう。
その場合は、燃え尽きるまで水で冷やし続けることになるのだろうが、原子力潜水艦の燃料補給が不要であることを考えれば、いつまで冷やし続ければよいのか、タコハマには不明。
東電は、中性子が検出されないから臨界に達していないと言ってるが、あれは1号機のハナシで3号機は計測してませんでしたとか、いつか言い出しそうな気がしてしょんがないのはなんでだ。

臨界未満ならば: この場合は、数年で冷えるらしい。
それまで、水蒸気爆発や水素爆発させずに持ち堪えられれば、隣県の野菜がコケるようなことはなくなるだろう。

政治的決着: 民主党政権は、公害やら薬害の被害者と、次々に和解している。
肝癌については、全員が請求すれば、税収の数割に達する可能性があるにもかかわらず、裁判所の判決を受けずにに賠償することにした。
国家予算は過去最高額だし、これはもう財政よりも集票が大事なのだろうから、もらったもん勝ちであろう。
留学生に去られた学校も、ヒマこいてる全国の観光地も、連休に満席にならなかった飛行機も、賠償請求すべきである。
因果関係は、明らかなのだから。
こっちの方が、水素爆発よりもよっぽど心配ですね^^;。


>>キンさん
>もう、帰省してるんですか?


いや、まだ。

>そうですよ~、お父さんがご健康でタコハマさんも関東で、ぺかるのが1番ですよ( ´ ▽ ` )ノ
>と僕の勝手な願望ですが…
>いきなり行っちゃったりしないでくださいよ!!


独り暮らしだから、歩く原子炉みたいなもんで、予断を許さないのよ^^;。
まーしゃーないよ。
スポンサーサイト
ことになった
タコハマさんは、タバコを一本、手に持つことになった。
それから、火を点けることになった。
トントンと、灰を落とすことになった。
タコハマさんは、納豆を食べることになっとう。アレ?

保安院の会見を見ていて、脳が納豆になったのであった。
することになった、なんてことは、世の中にはほとんど無いのにねー。
誰かが、することに決めた、というのが、実際に起こってることだろう。

学級委員が

「マンガを学校に持ってきたらダメということになりましたー」
「これからキチンとすることになりましたー」

と言うのと同じレベルで、原子炉の圧を抜くことになりました。

抜くことになったのか。
なったのなら、しょんがないよなあ。
桃だってミカンだって、放っておけば木になるのだ。
そんなら圧だって、抜くことになるだろう。
放射能だって、一緒に出ることになるだろう。

決定の主体を、明確に示そうとしてるのは、枝野だけだね。
東電のトップも、タマに示すことはあるんだけど、決まってるのよ、そのときの意志決定の主体は。

「現場の判断です」

だからボクちん知らないよー。 (右手上げる)
おねがいそんなに責めないでー。 (左手上げる)
ホントになんにも知らないのー。 (くるくる回る)


>>大五郎さん
>東海村の時も今回も打開するのは名もなき人たち。
>間違えても九州まで逃げてしまうような「先生」ではない!


なんて勇気のある先生^O^;;;。
密かに逃げるならともかく、公言して逃げたんなら、ナニゴトかアピールしたかったんだろか。
んでも原爆症関連の先生には、広島と長崎を拠点にしてる人が多いから、分かりづらいですよね。

日立の社員は、名もなき人といえば名もなき人だけど、自力で原子炉作って納品するんだから、たぶんたいした人たちなんだろうと思います。
東電の下請けの可哀そうな人というイメージとは、ちょと違うと推測しますね。
日立の原子力研究所は、高級住宅地の中のお山まるごとひとつの恵まれた広い敷地の中にあって、いかにも名門企業という感じで、近くのパチ屋はバリバリ出ましたっけ。(爆)

元メーカー社員として推測すれば、コケた原子炉の設計・開発に携わった人間は、行きたくないキモチと同時に、行きたいキモチを多かれ少なかれ持ってるでしょうね。
興味と、プライドかなあ。

>予定の時間になっても放水しなかったことでジリジリしていた自分が恥ずかしいです…
>今生の別れかもしれない…と家族とメールを交わした、と聞き涙がポロポロおちてきました。


あれ見るとホロリと来ますね。
でも水を掛けている人たちは、被爆量の報告を見る限りでは、死ぬことはないと思います。
警察の放水車は、数分間しか放水できないにもかかわらず、50 mの距離に近づくのが危険と言って失敗したし。

日立は建物までケーブルを敷設したんだから、警察の放水車に較べればずいぶん危険といえますが、でも彼らは滅多なこっちゃ死なないだろうと思います。
自分の被爆管理は、たぶん基本中の基本だから、放射線症なんぞで死ぬのは、プロのプライドが許さないんじゃないかな。
でも、ぐわいが悪くなる人は、出るかもしんないねー。
オレ、個人的な思い入れ強杉かな^^;。

>事態はまだまだだけど、信じて祈る。
>それしかできないもんな


そうですね。


おことわり:
ぼくちん知らない♪のお歌を、不謹慎だという人は、いるだろう。
けれどもNHKニュースでさえ、解説委員がコケにしたのである。
バカな行動をとれば、バカにされるのが、健康な社会なのである。

付け加えれば、どんなに周囲から非難されていても、それらが全部、祝福と賞賛に変わることがある。
目的を、達成したときだ。

来るのか、そんな日が^^;。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
成増日記
NHKの廣瀬智美アナて、なんかちょっと誰かに似ちょらんか^^。
http://www.nhk.or.jp/dospo-sunday/caster/caster.html

座右の銘が、果報は寝て待て! つうのがイイよね。


小沢不起訴: ウケました。
だいたい、当時は野党なんだから、贈収賄は成立しようがない。
だから角栄や金丸とは、根本的に異なる。
いったい検察、何をどうもってく気だ。と思ってたら、不起訴。
ウケる以外に、反応のしようがないよなあ^^;。

朝青龍引退: 小沢幹事長の場合もそうだったけど、自主的に辞めろと発言するヤツの、まあ多いこと。
自主的に辞めろて、他人が言うんだから、論理的には破綻していて意味をなさない。
私は彼が辞めればよいと思う、ならば正しいけれど、そうは言わない。

似た言葉に、なりました、というのがあると思う。
ボーナスは出ないことになりました、などと用いられる。
結婚を約束した女の実家に初めて行って開口一番、結婚することになりました、などと言って殴られなかった私は、本当にツイていたのである。

自主的に辞めろと発言することになりました、つうのはどうであろうか。
バカバカしすぎるか^^;。


2月某日~某日
ぜんぶ休み。


~ 大五郎SPさんの、海日記 ~

スロはちょっとムリっぽいので地道に海か(笑)
でもなぁ~ 換金すると一気にさめちゃう…(*_*)
タバコをヤメタから換金主体になります。
酒を置いて!!と頼んだけど却下されました(・・;)

昨日はスロイベ。
仕事をちょっとして覗きに行ったら…出とります。

ジャグ7が3000枚くらい、ラブリーが1500枚くらい。
ジャグ7はハナゲちゃん。彼のスゴいのはピンポイントで6に座る事。
昨日はソコだけが空いてたらしいが(笑)

でももっとスゴいのは千円ペカの実績!
もっともっとスゴいのは目押しが出来ない事…^^;

なので。
回れ右で海にGo~

海というのは不思議な台でモーニングみたいな当たりが必ずある。
すでに二台が一粒で当たってます。
昼過ぎなのに0回転の台が何台もある、ある意味微妙な店ではあるな(爆)


で、バージン台へ。
38回転、カニタコダブルに魚群!!で見事確変ゲット♪
3連。

336回転、エビが走ってワンセット。
198回転、二回魚群をはずしたが三度目で確変!
3連。

109 188と二回魚群をハズシタ(*_*)
シズか過ぎます…二箱バックで500まで回して終了しました。
投資千円、回収3千円。

今は珍しいスーパー海でした(笑)

~~~~~~~


海は、イイよね^^。
おやぢになったらもう、海かジャグでしょ。
最近は海までペカるんだから、サンヨーの開発は人生をよくわかってます。

今度、海スロが出るそうですよ。
スロで魚群が出るなんて。
ああ待ち遠しい。(爆)
若いヤツには、わかるまい。(激爆)
意味のない言葉たち: その2
みつめてゆく、やるべきコトをやる、本日開店、のほかにも、意味のない言葉は多いのであった。

ねばならない:
「ご指摘の件は、実行しなければなりません」
主語は、ご指摘の件、ではありません。
主語は、無いんだよね。
あるべき主語は、私は、とか、Aさんは、とかなんだけど、キレイにトッパラッてるから、誰が実行するのかまでは、分からない。

これを、英文風に受動態にすると、形式主語ができて、ますますスマートに意味がなくなる。
「ご指摘の件は、実行されなければなりません」

「おーい、フロ」
「フロは、沸かされなければなりません」

実行は困難だよう、というメッセージの修飾語も、付けてみる。
「ご指摘の件は、万難を排して、実行されなければなりません」

「勉強しなさいっ!」
「勉強は、万難を排して、されなければなりません」

タマに声を張り上げて、デキアガリなのである。
「ご指摘の件は、万難を排してっ!!!実行されなければなりません」

「勉強は、万難を排してっ!!!」
「さっさと学校、行きなさいっ!!!!!!!!!」

当店は、全台っ!!!高設定でなければなりません!
世界平和を探せ。
わけわかんなくなってきたのでこの辺で。

11月1-3日(土 - 月)
みぎゃあ。
本日開店
意味のない言葉たち:
みんなで見つめていくやら、やるべきコトをやるやらの他にも、何も言ってない言葉は多いのである。

この日だけは譲れない
半径5キロ以内に、他にパチ屋は無いのに、誰に譲るというのか。
ハタケのモグラか?モグラに譲るのか?

限界までアけてます
はァ~♪昨日も限界、今日も限界、明日ももちろん限界だ~♪

整理券配布は9時からです
ひとりも並んでるとこ、見たことないが。
本当にあるのか、整理券。

6にこだわる日
チミは一生、こだわってなさい。

6に徹底的にこだわる日
死ぬまで、こだわってなさいっ!

水曜日は、高設定を探せ
こうなってくるともう、何をやってほしいんだか、全くわからん。

------------

その昔、オバちゃんひとりでやってる、ショボいパチ屋があった。
客筋も、車椅子の兄ちゃんがいちばん健康そうに見える、ヒナビた店なのであった。
壁の、ヘソくらいのハンパな高さのところに、ホコリを被って日焼けした、メモ用紙と言ってもイイような小さな紙が、貼られていたのである。
よ~く見ると、子供のような手書きで、クレオフで6確定、と書かれていた。

クレオフを見ることもないまま、半年後に店はツブレてしまった。
クレオフを期待する客は、まず居なかったと思う。
店も、ガセのクレオフを仕込んでまで抜こうとは、思わなかったのであろう。

あれほど意味のない、クレオフで6確定も、なかったと思う。
でも、なんだか好きな貼り紙だった。
ちいさなきぼう、みたいな。

出ない店だったけどねー。

10月21日(火)
休み。
書き続ける日記
アク解のリピータ調査つうトコロ見たら、プロヘのアクセスは、半分は検索からの一見さんで、残りの半分は、ほぼ毎日見てくださる方と、数日に一度見てくださる方が、半々だった。
こんなハンパなブログにリピータさんが付いてくれるとは、ありがたいコトです。m(__)m

来週は、パチ打つ機会は少ないだろうけど、とにかく思いつくこと書き続けて、忘れられないようにするのであります^^;。
パチも関係ないのもコキマぜて、まとまりなくても、脱線しっぱなしでも書き続けたら、どうなるんだろ。
いつもと変わりなかったりして。
会話てもんは、もともとまとまりないし、脱線しっぱなしでも成立するもんだから、気にしないで書き続けてみるのであります。


教養のようなモノ:
その昔、「教養の英語」という雑誌があった。
30年前くらいまでは、確かにあった。
知っていることに意味があるという、教養の英語。
通じるかどうかは気にしない、教養の英語。
今では考えられないだろうけど、堂々と「教養の英語」だったのである。

文学も、教養とされた。
文学つうても、古典や詩歌ではなくて、流行小説と、その批評のことらしいんだけど。
古典になることもできず、今や大半は、忘れ去られてしまった。
島崎藤村やら滋賀直哉やら読みましたて人は、今では変わり者の部類なのではあるまいか。

フロイトやらユングやらの心理学も、たいしたもんだとされた。
いま考えてみれば、証明のしようのないことを、想像で書いただけのモノなんだけど。
証明できないんだから、仮説でさえもなかった。
科学の気がする、文学だったんだと思う。

哲学は、教養のうちでも、たいしたもんな教養だったのではなかろうか。
なんたって、難しいから。哲学は。(爆)
この世の意味やら、生きることの意味やらを、難しそう~に論ずる割には、カンタンな宇宙論や遺伝学に付いて行くことができずに、凋落しつつあるか、既にしてしまったんだと思う。
宇宙や物質や生命に関する新しい証拠と、その解釈が、哲学者のデカい頭からではなくて、自然科学の実験室からゴマンと出てくるのだから、付いていけないのも、しょうがなかったであろう。

替わって新しく教養となったものは、なんだろうか。
それとも、教養なんてものは、なくなったのだろうか。

教養の英語に替わったものは、会話の英語だろう。
言語は本来は、読み書きよりも、会話の方がカンタンなのだというコトに、六本木で遊ぶのが好きなコたちは、とっくに気づいていたことだろう。

文学に取って代わったのは、これはネットであろう。
読み書きが、より身近になって、ネット語や顔文字のような、新しい言葉や文化が生まれた。
PCに付いて行けなかった世代は、身動きがとりづらくなったが、このような状況はひと昔前ならば、無教養と形容されたかもしれない。
最新のOSに付いて行くことは、間違いなく、現代の教養のようである。

フロイトとユングに代わったものは、なんだろう。
とくに思いつかない。
思いつかないというコトは、さして必要のないものだったのかもしれない。
ただのニセモノだったんだろなー。

哲学に替わるものは、これは間違いなく、自然科学だろう。
認識の仕組み、生命の仕組み、自己と宇宙の関わり、宇宙の成り立ち。
哲学の重要なテーマに対して、ここ数十年で医学、生物学、物理学が、次々と答のようなものを出してきた。

哲学的な分野に留まらず、生物学が作った遺伝子組み換え作物は、ご飯の中身についてまで、我々に判断を迫ってくる。
新聞のバイオの解説が理解できないと、メシも安心して食えないし、食品関連の株価も予想できないというコトは、新しい教養分野ができたということであろう。

みつめていくワタシ:
ご飯の中身について判断を迫るのはよいけれど、通常の解説のようなものは、無責任にもこの辺で終るものばかりである。
組み換え作物について、判断を迫られていますとか、議論していかねばなりませんとか、みつめていかなければなりませんとか言われてもなあ。
これでは、何も言ってないのと同じであろう。
我々は、安心できるのか、できないのかが、知りたいのだ。
みつめていくオマイは、いったいどっちだと思うんだ。

似たようなものに、やるべきことは、やる。必要なことは、やらなければなりません。などという、政治家の常套句がある。
これは、パチンコは出るときは、出る。と同じで、前提が結論を含んでいるから、実際には何も言っていないのと同じだ。
出ないときに出ることはないし、やるべきでないことをやったら、ただのヘンな人である。
大事なのは、なにをやるべきで、なにをやるべきでないかなのだが、どちらかわかんないので、やるべきことをやるのなら、こりは教養が足りてないというべきであろう。

見ていると、この意味のない常套句を、よく使う政治家と、あまり使わない政治家がいる。
小泉元総理と、麻生総理は、よく使う。
アタシの好きな、福島党首も、よく使う。
やるべきことは、やるっ!と語気を強めながら、何をやるかは、たいていは言わない。
聞き手を、ずいぶんとバカにしてるて、思わない^^;?
やるべきことは、キッチリやる。などと修飾語を入れられると、ますますバカにされた気持ちになるのは、アタシだけだろうか。

といふわけで、やるべきことをやって、みつめていくのだー。(爆)
(つづく)


10月17(金)
休み。


>>こんちゃん
>タコハマさん こんにちウィシュ(*´∇`*)


年金びっくりだね。
あべしの天誅、頑張れー^O^。
経過報告、きぼう^^。

>なんか咳だけが続く病気があった気が・・・
>たしか、命には係わらないので大丈夫ッス(たぶん・・・)


しゃっくり千回で死ぬとかいうウワサもあったような^^;。
実は、禁煙すると咳もなくなるんだけれど(爆)、禁煙続かないので、咳も止まらないのです。(核爆)

>オイラ達は健康診断がないから不安ですよねぇ(^▽^;)

ご町内や国保から、人間ドッグの案内は来るけど、あんなもん、受けないよなあ。
バリウム飲むと、泣きそうになります。

>オイラもタバコはやめませんよぉ。

まーでも、知り合いにはみんな、長生きしてほしいんですが^^;。

>まぁ、パッケージに
>「喫煙は、あなたのハマリ確率を高めます」
>とか書いてあれば、すぐにヤメますけど(笑)


ウケますた。

>十日間もお休みッスか(*´∇`*)
>なにか分からないけど、楽しんでくだしゃいネ♪


しうしょく活動関連だから、楽しくないっす。
ああ、かちょわりい。
またオチるんだろなー^^;。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。