QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
相も変わらずジャグの日記
マガリなりにも、パチプロと天才物理学者が同列に並ぶとは。
ウィキのALS罹患著名人の欄に、ホーキングに並んでなんと池上蓮の名が。


5月14日(火)
ブルリなんぞ見なくても、勝てるのではなかろうか。
と思って昼から行ったけど、なんぼ5スロ屋のジャグの客がアマくても無理だった。
20スロへ移動してひとつ半浮き。


5月15日(水)
低貸しだからと軽視していたもう一軒の店に、タメシに朝から行ってみたら、ブルリ対策をしていなかった。
まあしかし、6は置いてないぽいな。
アマリのタルさに20スロ屋に移動してメシ代マケ。


5月16日(木)
旧イベが有効だとフんだ20スロ屋で、みっつのヘコミ。
グルリと見回したら、ちっとも有効ではなかった。

しょんがないのでもう一軒の旧イベ屋に移動したら、甘のシマが丸ごとアいてるではないか。
閉店まで3時間を残して、甘リングの24/kが分かったところで、どおゆう意味があるというのでしょうか。
ジャグのバケ台に移動して、メシ代マケ。


5月17日(金)
昨日のクギは、シマッてた。
一年振りに、パチンコ打てるかと思ったのにー。

そのままブルリも利かないジャグのシマで、たちまちみっつのヘコミ。
昨日の餌撒きに食い付いて、店の思うツボにハマッてしまったではありませんか。
データが貯まってバケ台が出始めて、メシ代ヘコミまで戻してさあこれから、というときに、ああ、今日はヤボ用にケツを切られてるのであった。
口惜しいなあ。

口惜しかったので、ヤボ用終了後に帰り道の5スロ屋に突撃、閉店まで残り40分で、たちまち 1,800枚。
コレだよなあ^O^ のメシ代浮き。


生命・偶然、そしてジャグ:
人生に、何か意味があると思うからイケナい。
その意味を探そうと、考え込んだり、考へ込みすぎて寝込んだり、寝込んだまんま起きてこなかったりする。
生物学的には、人生に意味など無いのだ。

そもそも生命に、意味が無い。
自己複製する化学物質は、偶然に生まれたのである。
設定1でも、いずれはペカるのに似ている。
地球が出来て10億年目にペカッてしまった、それが生命である。

このペカの名残りが、我々の設計図たるDNAである。
10億年目にペカッてから、DNAは複製に有利なように、色々な付属物を身に付けてきた。
その付属物の集合体が、我々生物である。
我々の人生は、DNAが複製する、過程にすぎない。

DNAは、複製さえ出来ればよいのである。
だから、ついには生きているか死んでいるかよく分らない、ウィルスという存在さえも出現した。

ウィルスは、新陳代謝をしない。
物を食べる機能がないのだから、当然であろう。
いっぺん出来たら、一生そのまんま。
椅子や机と同じである。

感染するときだって、ウィルスは自力で歩いたり泳いだりしない。
偶然に運ばれて、偶然に辿り着いたときだけ、感染して増殖する。
まったく生きてるかどうか、よくわからない。

こんなもんが多数存在して成功しているということが、生命に意味のないことを示しているだろう。
DNAが増えさえすれば、あとはどうでもよいのだ。
我々の人生は、DNAが複製する、過程にすぎない。

生物学の真実がこんなにも虚無的なのは、そもそも偶然には意味がないと思っているからであろう。
本当に偶然には、意味はないのか。

わたくしは、敢えて主張したい。
偶然に意味がないのならば、ジャグが連チャンするわけがないではないか。

それでもジャグは、連チャンするのである。
スポンサーサイト
ついに5スロにヘバリツく
タイムカプセル更新:
十年後の母の日は、5月14日である。
ネタが余ったので、この日に予約投稿するのである。
十年後はどうなっているだろうか。

タコハマブログは、さすがに十年後まで更新されてることはいないだろう。
なんたって十年後ともなれば、本人が生きてるかどうかさえ不明なのだ。
打ち捨てられたブログに、十年前の人間から普通に更新が成されるのも、面白いのではなかろうか。
記事の内容は普通だが、もしも昔を懐かしんで古いブックマークを開けたときには、びっくりしてください。

面白ついでに、100年後にも予約投稿しようとしたら、断られた。
24年後が限界らしい。
24年後といへば、タコハマさんは77歳、フィーバーである。
果たして生き残ってフィーバーできるのか。
ここ十年、健康診断なんか行ったことないから、たいへん怪しい。
怪しくも面白いから、ここにも予約投稿しちゃるのである。

そのときまで残っているのか?パチンコ。
それは分らない。
スロだって、分らない。
しかし、ほぼ確実に言えることがある。
鬼武者は想い出とともにカタられるが、ジャグは現在進行形でカタられるだろうということだ。

24年の過去から更新が届いて、それは1日前からの更新となんら変わりなくて、GOGOランプはやっぱりペカっていることだろう。
少子化とドインフレでボロボロになった24年後の日本で、GOGOランプだけは何もなかったようにペカり続けると思われる。

若者がペカらせ、おぢさんになってペカらせ、老いてペカらせ、そうして人は去ってゆく。
それでもGOGOランプの輝きは、変わらない。

ある日、最後のGOGOランプのペカる日が来るかもしれない。
外は炎で明るいかもしれないが、GOGOランプはもっと明るく輝くだろう。
外が真っ暗になってもしばらく輝き続け、そうして徐々に暗くなる。
もう待っていても、ペカることはない。
電源の供給が、停止したのだ。


気の遠くなる数だけ、日が昇っては沈んで、ずいぶんと変わった星座の下で、GOGOランプだったものがひっそりとペカる。
奇跡が、起きたのだ。
空には天使が舞い、創造者のラッパが鳴り響く。

しかし、GOGOランプはひっそりとしたものである。
奇跡には、慣れていたからである。


5月10日(金)
ヤボ用が早くに終ってしまったので、閉店まで2時間しかないけどパチ屋へ。
昨日とは別の低貸し屋で、スキージャンプの分け打ち。
出禁にしてくれ~^O^

出禁になんぞ、ならねえよなあ、15-6/kでは。
しょんがないので今日も5円のジャグ打って、メシ代浮き。
5スロだと、なんで素直に出るんだろ。


5月11日(土)
ちっとも素直に出ないぞ、5スロ。
ヤボ用まで半日ジャグ打ってメシ代マケ。


5月13日(月)
木曜の5スロ屋は、ブルリ対策をしていないのだった。
なんで知ってるのか。
あの日はスキージャンプを打ちに行ったハズだったのに、朝イチはなぜかジャグのシマにいたからである。(爆)

ブルリ対策をしていなくて、且つ6を置くならば、低貸しだろうと打つべきであろう。
この際、コインが増えるのが確実であれば、低貸しだってでんでん構わない。
朝から打ってシ代浮き。

しかし、アレだな。低貸しだから気楽に打ってると、ジャグは、奇跡を楽しむものだということがよく分かる。
運だ。アレは。(爆)
面白いから、今週はこの店に居付く予定である。
母の日に(2)
母の日に(2):
身体を病原体から守る方法として、いちばん優れているのは、どんな方法だろうか。

抵抗物質を、病原体に合わせて、その都度、設計すればよい。
ハシカになったら、ハシカの病原体をよーく調べて、それにぴったり合うような抵抗物質を一から設計して、体液の中にバラ撒く。
合理的だ。
合理的であり、ヒジョーに経済的だ。

けれども実際には、人間の免疫系はそういう風には出来ていない。
どんな物質にもぴったり合うように、抵抗物質を5千万種類、産まれたときからカラダの中に既に持ってれているのだった。
数で勝負。
なんでも来い。

どんなもんにでも抵抗できる多数の装備を、あらかじめ準備してあるというのは、いかにも先見の明がありそうにみえる。
けれども考えてみれば、とっくの昔に絶滅した病原体に対してだって、いまだに武装したままなんだから、先見の明も闇雲である。
理論上は、ドラクエのドラゴンに対する抵抗性だって、持っていることになるのだ。
つまりは宇宙を、敵に回しているのである。

危険だねー、こういうのは。
というのは、我々も、宇宙の一部だからだ。
ちょっと間違うと、自分で自分を攻撃してしまう。
これが、自己免疫病と呼ばれる難病である。
いわゆる、お年頃の女性に多い。
なぜであろうか。

宇宙を敵に回してるんだから、カノジョの身体にとっては、カレシだって敵である。
なんぼ大好きでも、臓器移植をしようとすれば、身体の抵抗物質は拒絶する。

結婚して妊娠したって、胎児の半分はパパなんだから、やっぱり敵である。
半分パパなもん、お腹に抱えて、ママの免疫、どうすんの。

ママのカラダは、無理をしてるのだった。
人類繁栄のために、女性は、宇宙までも受け入れる。
どおりで自己と宇宙の区別が混乱して、自己免疫病にもなりやすいのである。

今日は、母の日。
危険をものともせずに産んでくれた、ママに感謝。


オマケ:
つひに、新カテゴリ、バイオフェミニスト・タコハマさんを新設。
生命といえば女性、女性といえばフェミニズムといふ、アマリに解りやすい図式は必然といへよう。


今日の一曲: 川口千里☆SENRI KAWAGUCHI@ViNAWALK LIVE SPECIAL☆
ご存じ千里ちゃん。
フルスクリーンで見ると、エラい迫力です。
とくに 6:50 からの10秒間がしゅごい。

いつも思うんだけど、動かしてるのは足先だけじゃなくて、太腿の付け根から肢ぜんぶを上下させてるんだよね。
両脚とも動かしてるときは、カカトが床に着いていない。
もんのすごい運動量だと思うんだけど。
どこでカラダ、支えてるんだろ。
心配なのだった。(爆)
スキージャンプ?
5月8日(水)
ネット見てたら、今さらスキージャンプの攻略をみつけた。
へー。右打ちで回ったんかい。
導入初日にちょこっと触ったけど、ちっとも気付きませんでした。

といふわけで、昼から打ちに行ってみたら、、確かに回る風味である。
どちらかというとシメ方向のスルーなのに、フルに右打てば、25/kくらいはあるかもしらん。
賞球ないから、30は無いと思うけど。

しかし、問題が。
左に戻せの警告音が、うるさいのだった。
目立ってしょうがないから、とてもフル右などでけん。
かといって左打ちすれば、ボダにも届かない。
使えねー!!!

ついでに、打ったことない台をあちこち閉店まで打って、おこづかいマケ。
明日は、出禁になってもイイ店で、天打ちでもやってみるかな。


5月9日(木)
出禁になってもイイ店といえば、この店であろう。
店内ぜんぶ1円と5スロになってしまってから、何年も足を踏み入れていない1円屋。
出禁にしてくれてもイイよ~^O^ 

天クギが無いから、分け打ちというべきか。
1/3 くらいが右に跳ぶような、見た目ヘタッピィな合わせ方をして座っていると、頻繁に出る警告音も気にならない。
隣の人には迷惑だろうと思うが、ヘタッピィなんだからしょんがない。
問題は、ちっとも回らないことである。
本物のヘタッピィではないか。

ヘソは左5度アキ、右スルーは、シメ方向のほぼノーマル。
これで、ボダ19/k のところ 17/k。
右スルーをアケてくるような店じゃないと、右打ちは使えないのかもしれない。
右スルーが初代ナナシーと同じ存在だとすれば、連チャン率に影響してくるから、等価で今さらアケてる店は無いだろな。

ヤメようと思ったら当たって、9連して1万個。
アタッカ止めは、ロバほどの破壊力は無いけれど、盤面右下のランプを見てると、なんとなくタイミングを取れる。
止めないと大損する。

ついでにアイジャグのバケ台に座ったら、閉店まで素直に出て3千枚。
本日ふたつ半の浮きになったといふことは、普通の店ならホームランかい。
まあイイけど。
伝説の自爆
原因と結果:
光はね、真っ直ぐに進むでしょ。
あれは最短距離を進んでるて、思うでしょ。
違うの。
最短時間を進んでるの。

だから、ガラスや水で屈折して、コース変わるでしょ。
ガラスや水の中では、光は遅いから。

んでね、着いたところは、アタシの目ン玉とか、○ン玉とか、地ベタとか、まどこでもイイんだけど。
そこまでの最短時間コースを、進んで来てるんですよ、光は。

問題はね、アタシがガラスを差し出すのを、なんで光が知ってたかってことなんです。
だって最短時間てのは、出発してから到着するまでの時間ですよ。
出発したときに既に目的地を知っていないと、最短時間になりようがないでしょ。

え?わからない?
先生もわからない。(爆)
何が問題かもわからなくなってきた。(核爆)


・・・え?
前にここにあった記事は、どこへ行った?
自爆しますた。
1,200 エントリにして、つひに削除発生。(爆)
急遽、わけわかんないもの書いて差し替え。(核爆)


>>大五郎さん
>ゴールデンウィークの総括

>4/29 ジャグ プラス10K
>4/30 スロガロ クラジャグ プラス14K
>5/1 ジャグ プラス1K
>5/3 なんやらかんやらマイナス30K
>5/4 バイオハザード プラス25K
>5/5 猪木 ハピジャグ プラス4K

>明日はどーなるかわからんけどプラス29K、プラスはすべて10スロ 大負けしたのはあんまし行かない20スロの店…
>魔がさした…としか言いようがありません(ノ_<。)


おお。
いろいろスゴいなあと思うことがあるんですが。
6日間打って、マイナスが1日だけ。
GWなのに勝ってる。
ジャグなのに、イノキとかバイオとかガロ打ってる!!!

パチンコの結果なら普通なんですが。
もちろん、プロの。
つまり、バクチとしてはイカサマ。
スロでこの結果は、ちょっとスゴいですね。

推測するに、その10円の店はGWでも全シメにしない店で、大五郎さんはその店を、よく知っていると、その結果ではないかと。

20円の店は、魔が差したなど特別なコト考えるこたないと思います。
その店は・・・普通です。(爆)
普通の店に行ったって、しょんがありませんよ。(元プロはカタる)
勝ちオメです。
伝説の漁法
伝説の真理:
古代ギリシャの学者が、神殿の神の間に入って、御簾を上げて真理そのものを見てしまったらしい。
神殿から出てきたときには、阿呆になっていた。
とは、古代ギリシャ人の噂話である。

その真理を、現代科学は顕わにしてしまった。
真理とは何かといえば、たとえて言えば神の正体であろう。

我々人間を作ったものを神と呼ぶならば、それは、偶然だった。
現代生物学によれば、進化に、新しいものを作り出すチカラは無い。
高い知能は偶然に出現して、そうして有利だったから生き残ったのである。

生命を作ったものを神と呼ぶならば、やっぱりそれも、偶然だった。
低い確率のものでも、長い時間の間には必然となるが、その必然は、あくまでも偶然の積み重ねに拠る。
自己複製する化学物質は、長い時間を味方につけて、偶然に出現したのだった。

宇宙を作ったものを神と呼ぶならば、やっぱりそれも、偶然だったらしい。
偶然だったにもかかわらず、なんで宇宙の様々な変数が、こんなにも人間に有利に出来ているかといえば、それは人間が計測しているからだと、現代の物理学者は大まじめに考えている。

ところで、どれを神と呼んでも、答がぜんぶ偶然だったのは、偶然なのだろうか。
あるいはそれは、問いが正しかったことを意味するのではなかろうか。
人間を作ったものと、生命を作ったものと、宇宙を作ったものとが、必ずしも同じだった必要はなかったハズである。
それにもかかわらず同じだったのは、それが神と呼んでも構わないものだったからではなかろうか。

神は、おわしたのだ。
その名は、偶然。

我々がジャグに座るとき、はたまたCRFガンダムに座るとき、それは神と対話していたのである。
お布施が必要なのは、当然だったのかもしれない。

パチ屋がネオンでキラキラしてるのも、当然であろう。
神殿だからである。

店から出てきたときにフラフラになっているのも、説明がつく。
真理に触れたからである。


>>大五郎さん
>ホォー( ゜o゜) 奇特な方もいるもんですな(笑)


沙耶さんは、よく検索されてましたけどね。
大五郎さんもタコハマさんも、あんまり検索されない。(爆)

>残念ながら東京にはいとこの結婚式以来 足を踏み入れておりません。
>「ソバの神田」の古都だと思います♪
>仙台のブロガーさん所にもお邪魔するんですが、その時の立ち食い蕎麦屋についてのやり取りを誰かが見たんでしょーね( ・∇・)


いや、見たのはアタシですが。
んで、てっきり神田の駅蕎麦だと。(爆)

>他にもお邪魔してるところあるから検索したら出てくるんだべか?
>やってみよー(*^▽^)/★*☆♪


えらいこっちゃ昔の書き込みが、思わぬところから出てきて驚いたりしますよ。
消しても、検索するとヘンなトコロから出てきたり。
タコハマ漁つう、漁法出てきましたから。
イロイロヒマツブシ
とりあへず書いてみたいことは、母の日の予約投稿にしてしまったので、ネタはない。
ネタがなければ、カタるのみ。


1. 自分はコレはやってはイケナいだろう、と自戒しているコトがある
昼酒と、ドラクエである。
もともと両方とも大好きなのだが、さすがに今はマズいような気がする。(爆)

都会で喰えてた頃は、ひと月休んでドラクエ完遂したり、シゴトの合間にビール飲んだりしてたものだが。
ラーメンにビールは、最高ですホント。


2. なんと検索ワードに、大五郎さんの名前が
検索してたのは茨城県の人。
なになに。
神田駅の蕎麦が好き?
アタシは神田には下りるけど、駅の蕎麦は食ったことはないなあ。
東京駅に着くと、そのまんま地下の旭川ラーメンまで行ってビールです。

大五郎さん、タマに東京に来るの?
そういえば、大きな電気屋の名前を、以前に書いてましたっけ。


3. 書きっぱなしで放置してあったリンクの書式を統一してみたら、ほとんどが終了してるのだった
(削除)


4. 好きなサイトはまだあるのだった
たとえばコレ(→ こちら) なんかどうだろうか。
いかにも、勝手に続きを書きたくならないだろうか。

とり・みきさえもパロディーにしないといわれる、超伝説のガロ系漫画家のサイトなのであります。
初期のマンガ作品「猟奇王」のセリフは、アタシのネタ元になってたりします。


5. 「学校の授業、解るようになりました」
なんて言われると、けっこう嬉しい。


6. ゆでたまごは、ニヤリと笑ったり、泣いたりしない
春の中で、嬉しそうにしている。

春のゆでたまごな表情を、なぜ美しいと感じるのか、その秘密が解った気がする。
下図を見てもらいたい。

顔の図: (省略)

ゆでたまごが、4.7くらい嬉しい場合、右の目も、左の目も、右の頬も、左の頬も、等しく4.7の嬉しいを示す。
右の眼が4.3で、左の頬が4.8だったりはしない。
表情のどの部分も、おでこでさえも、4.7。

なに。
あたりまえだ?
そうとは限らなない。
多くの人の表情は、メッセージとして用いられるからである。

メッセージを全く含まない、感情の表出としての表情は、通常は子供や、わんこに見られるものである。
彼らは、一様に一途なのだ。

化粧も、他人へのメッセージのひとつである。
表面に顔料を塗った皮膚からは、4.6と4.7の区別を読み取ることは難しい。

疲れ切った都会の電車の中に、この、端から端まできれいに4.7のゆでたまごを見たと、試しに思ってみなせい。
タコハマさんは、悪酔いしたのであったろうか。

違うと思う。
分っていないのは、資生堂なのである。

図まで描いて、何やってるの。
つまりはヒマなのだった。


業務連絡:
蒲田に、キコーナやらいう大型店が、先週オープンしたそうな。
打ちたいなら、蒲田であろう。
もちろん、キコーナとやらはどんでもよいのである。
みー日記
こんにちわわわん。

キミたちっ!
せっかく見に来てくれたら、画像もきちんと見てくれること!!
タコハマさん渾身のグラフなんだからっ。(


パチプロ人生相談:
ラーメン屋で読売新聞をめくってたら、人生相談の欄があった。
好きで一緒になったけれど、夫が薄給だから将来が不安で、やっぱり離婚したい。
ついては離婚後が不安なのでどうしましょうと、まあそんなような相談だった。

SF小説家眉村卓の答えは、ニベもなかった。
離婚するか、我慢するか、どちらかしかないでしょと。

しかしこれでは、人生相談になってはいまい。
パチプロが、第三の道を考へちゃる。

1. パンをくわえる
2. 外に出る
3. そのまま誰かにぶつかるまで走り続ける

そんなバカなと言うのは、シロウトである。
パチプロは、この戦略を肯とするところから始める。
考えるべきは、何回ぶつかれば、王子様に出会えるかなのだ。

デキるプロは、自分がどのタイプに一番ウケるかを考えて、走る場所を決めるのだが、トッププロになると、どんな器量でも大丈夫な場所を知っている。
秋葉原である。

寄せたり上げたりするのは、ゴトと呼ばれる違反である。

彼女がボダ派だった場合は、大変である。
仕事量こそ最も大事だと、信じているからである。
どんどんぶつかって、青タンが増えるのだった。


>>大五郎さん
>不老不死だったものが、死ぬことをおぼえ遺伝子を撹拌しながら変化していく。
>そして何千年か何万年か後に、不老長寿を求める…
>これは古代への回帰なんでしょうか?
>いにしえの記憶 DNAに格納された本能なのかな~


お。
面白い視点ですね。
そのうちコレで、何か書けるかな。

>単なる 無い物ねだりならわらっちまうぜ(笑)
>スケール大きすぎて(爆)


ないものねだりには、終らないと思いますです。
赤ん坊少女、あれホンモノだじゃないかと思うし。(→ こちら

最近まで知らなかったんだけど、植物では、実質的に寿命のないもんがあるらしいです。
西部劇で地面を転がる、あのヘンな植物とか。
あの辺の大木とか。

寿命、あるのかもしんないけれど、既にいちまんねん近く生きていれば、寿命があるのかどうか、調べるだけバカバカしい。
だいたい、当分死にそうもないから、観察していてもしょんがない。

部分的には、私たちのカラダも不老不死なんですけどね。
大五郎さんの精子は、2匹、生き残った。
子供ひとりで親半分だから、精子2匹でまるごと大五郎さんひとり分、生き残ってる。
彼らは、また誰かの遺伝子と別れたりくっついたりして、時間の中を旅するのであります。
不老不死そのものであります。

アタシの精子?
全滅しましたよ。
ルバング島の広島風お好み焼きです。
かわいそうに。(爆)


特別読み物: 不老長寿を予測する
早ければ200年で、生まれてくる子供を不老長寿にすることはできるようになると思う。
んでも、カネが儲からないので、進歩はそこでいったん止まるだろう。
家畜を不老長寿にしたところで、飼料代が嵩むだけだし、とくに何もしなくたって自分亡き後も生き続けてくれる我が子を、敢えて実験台にしたがる親は少ないからである。

不老不死に再び注目が集まるのは、千年以内のことだろう。
既に生きてそこに在る人間の遺伝子を、改変できるようになるからである。
任意の年齢から、寿命を千年延ばせるようになるんだから、ステキだ。

けれども寿命が10倍に延びれば、事故や病気に遭う確率だって単純に10倍になるから、平均余命は200年にもならないだろな。
いっぺん癌になってしまえば、なんぼ寿命が残っていようが関係ないのだった。

それでもカネ持ちを中心に、平均余命は伸びることになる。
人は、死にづらくなる。
なんだ。現代日本と同じじゃん。

違う点もある。
医者で弁護士でパイロットで、ついでにに自動二輪は限定解除ですというような人間が現れる。
人生が長いので、なんべん試験に落ちても、そのうち受かってしまうからである。
現代の日本にも、医者でも弁護士でもある人が一人、いるそうだが、こおゆうのがいちまんにんくらい出現するかもしれない。

もちろん、物ぐさ太郎も増えるのである。
パチプロで無職でヒモで、ついでにパートの塾講師なんつうのも増えるかもしんない。
太郎の物ぐさは、寿命が伸びて、いよいよ磨きがかかるのである。


5月1日
休みー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。