QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
あべしのインボー?
あべしのインボー?

今回のあべし北斗も、ARTに突入しちゃえばどの設定も平等、設定差ナシ、なんだってね。
一撃の夢は、楽しい。

そういえば先代の北斗も、突入すれば設定差ナシ、てのが売り文句だった。
けれども解析してみれば、6は上乗せが優遇されてた。
1個目の中チェで状態に入るから、続いて2個目が必要な6以外とは、別物だった。

でもなぜか誌上プロたちは、連チャンしたとかしないとかで、結果を説明し続けたんだよね。
なんでだろ。
オトナの事情だろか。

オレ何回か6打ったけど、あの出タマの大半は、確かに上乗せだったよ。
そらそうだ。
ワンセットが1,000ゲームに延びるんだから、連チャン関係ない。
連チャンは、上乗せのための助走程度の意味しかなかった。

当時のシマデータ、見る?
良いグラフだけ選んだんじゃなくて、毎日同じシマの同じ並び4日間分だよ。
一撃でピーて上がっちゃうグラフの、なんと多いこと。
ARTに入ったら、どんだけ平等なんだよ。

先代北斗

グラフをクリックして、図全体をご覧ください。
6が出るのは、必然。
店がこんな状態なら、タコハマさんだって6に座れます(2か所のM印)。

初代北斗は、最初は人気なかったんだけど、突入後の設定差ナシが浸透するにつれて人気出て、パネル違いを何度も出すまでになった。
だから北斗は設定差ナシのイメージで売りたいのだろうけど、今のトロい出タマ速度でホントにそれをやったら、初当たりに差がつき過ぎて、低設定がバレてしまう。
初当たりのための通常回転数が、ARTに食われて、初代よりも大分少なくなっているからだ。
少ない回転数で、一日分の設定差を作るには、タマ餅か初当たりによほどの設定差をつけなければ無理であろう。

よって、ART中にも設定差をつける。
そうしておいて、それとは反対のことを言う。
先代の販売戦略は、こんなんだったろうと思うけど、誰も書かんのね。

さて今回のあべし北斗は、どっちなんだろ。
万枚クンでも、まだまだアオッてるけど。
座ったコトないから分りません。(爆)

最近のスロは、通じてる人ほど、離れていく、そんな気がしてしゃーないよ。


7月30日(火)
低貸し屋でメシ代マケ。
ジャグも、ビッグに設定差ナシのハズなんですが。(爆)


7月31日(水)
ヤボ用で休み。

来月はなるべく打ちたいけど、何日打てるかな。
上の北斗データのチェーン店のグランドオープンがまたあるから、なるべく行きたいけど。
なぜか今回は、地元だけじゃなくて県内在住なら整理券もらえるから、隣の隣の隣の町だけど参加できる。
隣の隣の隣の町まで行って・・・ジャグ打ってたりして。(爆)
9月復活予定。
スポンサーサイト
業界の掟
業界の掟:
北朝鮮の軍事パレードで、兵士がズラリと持ってたラジオアイソトープマーク入りの鞄。
あのマークはね、危険だから要注意のマークだよ。
誇らしげにパレードするマークとは違う。

だから、アイソトープが存在しない所には、あのマーク付けないし。
公式なパレードに、あのマーク付けたまま出席したら、そりはあの鞄に、入ってマスつうことだ。

コトもあろうにお腹に抱えて。
チンタマにも近いし。
オマケに人混み。

だからたぶん、紳士協定に違反して、何も入ってないのだろうと思う。あの鞄には。
ハリボテをアピールしに来たんだろか。
ちょっと笑える。


例えばテレビドラマで、医者が白衣のまま喫茶店に入ってきたりするシーンは、現実にはほとんどないと思う。
医者の白衣は、患者の汚いアレコレからの防護服だからだ。

のハズなんだけど、イオンの食品売り場で白衣の看護婦がフラフラしていて、かなり引きました。
カーデガン羽織ればイイてもんぢゃないだろ。
食品売り場が許されるとすれば、プレイで着てる人だけです。
白衣が白ならカーデガンは紺色で、ピンクならモスグリーンでお願いします。

パチ屋に数取りに来る他店のおねいさんも、カーデガンには気を遣ってほしい。
カーデガンは、ストッキングと同じくらい重要だからである。


7月29日(月)
夕方から低スロ屋、メシ代マケ。
カネボウ美白事故
カネボウ美白事故:
元製薬としては、あんなん当たり前だと思う。
使用者が増えた場合に起きることは、予測のしようがない。

薬は、事故はあるけど、それを上回るメリットがあるから使用される。
白いことに、どんだけのメリットがあるかといえば、どうなんだろ。

白かろうが、黒かろうが、美しいものは美しいだろ。
モナ・リザは、白いか?

ついでに書けば、栄養たっぷりの乳液やらなんやらが、なんで腐らないのか。
そんなもんを毎日、皮膚に塗るのは、どうかしてる。


7月27日(土)
朝から5軒、100 キロ走って、トントン。
給料日過ぎると、厳しい。


7月28日(日)
虎屋ふたつマケ。

>そんな台を、千円回して、ダメなら5分間冷やして、また千円回してダメなら5分間冷やして、3千円ペカんなければ諦めましょう。(爆)

ああ。
3千円で諦めればよかった。(核爆)
パチの試し打ちの運勝ちがなかったら、みっつマケですよ。

給料日からこっち、5・6抜けがなくなったということは、それは5・6がなくなったんだな。
5・6丁度の台、あれは全部、4だ。虎の穴だ。

元が悪けりゃ、ブルリ利いても意味がない。
今週は、休みかな。
エゾミヤマテッポウナシ
TPPやらなんやらで、特許を押えてるもんがいかにも悪いようなことを、マスコミは書くけどなあ。
特許押えてるもんのお蔭で、命が助かるようになったんぞ。
それまでは、死んでたんだよ。
そらボランティアか、税金で国営の組織が開発してくれりゃイイだろうけど、誰もやらんじゃんよ。


7月25日(木)
昨日の台がスルリ。
1,000ゲーム・ビッグ5・バケ4まではウマいこといったが、じぇじぇじぇ、なんで750もハマるの。
おらさっぱりわがんね。

虎屋に移動して、本日トントン。


7月26日(金)
イベ屋で、たぶん6。
バケばっかでずいぶん苦しんだけど、なんとかなったみっつ浮き。


>>大五郎さん
>いやはや 凄まじいですな(゜ロ゜;ノ)ノ
>でも爆裂するときは やっぱりビックに片寄るんだねー
>爆瀑 勝ちオメでした
>(^_^)/□☆□\(^_^)


ありがとうございますm(__)m。
ブドウ悪くても、出ることあるんですねー。
3日連続ブドウ1/200だったので、5の放置でしょね。

>最近 ペカる気がしないぜよ(。>д<)

あのね、ハマッたあとはお詫びが来るでしょ。
あれはなにも、ペカでハマる必要は無いんですよ。
ビッグでハマッてもイイの。

バケばっかで、数えてみれば千ゲーム、ビッグ出てない。
そんな台を、千円回して、ダメなら5分間冷やして、また千円回してダメなら5分間冷やして、3千円ペカんなければ諦めましょう。(爆)
だいたいは!千円で!!ビッグ連しますっ!!!
ビッグ中にチェリ獲ったら、連チャンモード!!!!!
西洋ナシ
一昨日の東京の大雨は、スゴかったんだってな。
まーでも、人が死ななくてよかった。
いつだったかやっぱり東京の大雨で、新宿のビルの地下室で溺死者が出たんだよね。
都庁は、きちんと仕事したんだろな、たぶん。


7月24日(水)
いつつ半 10スロで(爆)

2,300ゲームの時点で、10バケは普通だけれど、20ビッグは珍しい。
14時頃に6,000枚となった時点で、悪いブドウにメゲずに万枚目指すことにしたら、以降は閉店まで増えませんでした。
タイトルなし
海江田が菅に離党要求:
菅は、東電事故で、よくやったと思うよ。
理系ベースのせいで、ああいうコトに対して自分で判断できたから、早かったんだと思う。
自分で判断できないと、危険度が大きかろうが小さかろうが、関係なく怖がるだけから。
他の人では、あのアクシデントはもっと無茶苦茶な結果になったことだろう。

そのことを知っていれば、応援演説違反程度で、そうそう離党要求は出来ないと思うんだけどね。
菅は、珍しい理系の政治家、重宝な存在だから。
つまり海江田は、理解出来ていない。
自分で出来なくてもいいから、理解くらいは出来なきゃダメだろ。

ヘンな政党だったな、民主党。


7月23日(火)
ヤボ用の 合間を縫って メシ代浮き
バクチにっぽん
現代日本に、医者で弁護士の男が一人いるらしいとは知ってたけど、MBAまで持っていたとは。
昨日の選挙にも当選して、池上に、趣味ですか?て訊かれて、違いますて言ってたよ。


選挙結果は、どうなんだろねー。
原発は、ヤメた方がイイと思うけど。
原発ヤメたら、産業が滞って貧乏になるんかもしらんけど、オレは貧乏のがマシだと思うけどな。

昔の貧乏は楽しかったやら言う人がいるけれど、そりは子供だったから楽しかったのであって、よーく思い出してみれば、不便で不潔で栄養状態も悪かった。
それでも、死ぬよりはマシだろ。

原発は、周囲の人は確実に死ぬど。
確率がゼロでないことは、長い時間のうちにひゃくぱー起こるから。

長い時間を味方につけて生命は誕生し、隕石は落下して、津波が来て、そうしてジャグは必ずペカッた。
長い時間のうちに確実に起こって、歯が痛くなったり、お腹が痛くなったりするくらいならよいけれど、死ぬのはマズかろ。
死ぬよりも、日本が貧乏になった方が、よっぽどイイと思わんか?
便利も清潔も、栄養価の高くて美味しい食事も、イノチ賭けて欲しがるものではないと思うぞ。

津波が来る、と言う者は、笑われる。
津波は、来ないからだ。

けれどもそれは、バクチに勝ったにすぎない。
バクチは、勝てばよいのである。
あなたは幸せな一生を送るだろう。
あなたの子供も、幸せな一生を送るかもしれない。
けれどもあなたと、あなたの子供の幸せな一生は、あまり意味がなくなる。
なぜならあなたの孫は、津波で死ぬからだ。

原発を稼働させるとは、つまりはそういうことである。
マケるバクチを、選択することなのだ。
マケが確定してるバクチなど、バクチではない。
手を出してはいけないゲームを、続行する、これが今回の選挙での、国民の意思である。

誰でも誰かよりは利口で、誰かよりもバカなんだから、タコハマにも、バカ!と言う権利があると思ふ。
今回は、この権利を行使したくなるくらいバカバカしかったが、行使するとブログがもっと下品になるのでヤメておくのである。
その代り、ええと、次回も選挙、行くことにしマス。(爆)
こんだけバカバカしいと、行きたくなりマス、選挙。(爆爆)


7月22日(月)
休み。

 
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
パチスロは、ジャグに始まり、ジャグに終る(3)
え?
選挙?
行ったよ。
先週、十年振りくらいで。

日曜に行くよりも、平日に行く方がラクだね。
小学校と違って、市役所は涼しいし。
用事のついでに行けるし。
受付のねーちゃんも、気が利いてるし。

「日曜日は・・・お出掛けですね?」

そうそう。お出掛け。
新聞を取りに、ポストまで。


7月21日(日)
休み。


パチスロは、ジャグに始まり、ジャグに終る(3): 6か否かは100回転で判る!ことがある

いそいそとバケ台に座る。
たくさん回さなければ正確なデータは採れないから、あなたの目の前には、数千回転の未知のブドウ畑が、拡がっているように感じるかもしれない。
だから、最初の100回転のブドウが1/10 でも、気にしない。

まさか!
数え続けていれば解るのだが、6個の不足は、全体のブドウ出現率に、甚大な影響を与える。
150回転まで1/10 を引きずってしまうと9個の不足となって、その回復には千回転以上を要する。
当分は、6以外のナニカ、確定である。
そんなもんを打ったところで、しょんがあるまい。

世の中には、1万回転ブドウ 1/7.1 だった6の実機も存在するのである。
バケ1/300 で、マケたそうである。
4のバケが1/320 だから、1/300 ならば5・6と4の間となって、不ヅキというほどではない。
それでもマケたというコトはつまり、ブドウの悪い6に、打つ価値は無いということである。

だいたい、5と6の違いは、ブドウだけである。
ブドウの良い5は、6打ってるのと同じだし、逆にブドウの悪い6に、6の意味は無い。
すなわちバケ台では、そのときのブドウが重要なのである。
過去のブドウや未来のブドウに、意味はないのだ。

これに対応するブドウの数え方が、16進法である。
100回転でブドウ16個ならば、出現率1/6.25 となって、6に近い値となる。
1個足りない15個であれば、出現率1/6.67 となって、6以外の更に下へ転落する。
よって100回転毎に、16個よりもなんぼ多いか少ないかを累積していれば、その時々のブドウの良し悪しを判断できることになる。

6風味を打った感触では、ボナ終了から150回転までのブドウ出現率1/10 というようなムゴいコトが、エラいこっちゃ少なかった。
10時間打って、2回だけである。
あとはだいたい、100回転の時点で、前後に均等に振れる。

6以外では、こうはならない。
ボナ後150まで回すと、10回に1回は、ブドウ1/10となる。
2 回連続でなることもある。
定期的にブドウが9個も少なくなれば、6の出現率に復帰することは、まーあり得ない。

このように16進法は、記憶すべき数値が、二桁、一種類であるから、記録したり、評価するために再計算したりする必要がない。
実際には数値が必要なのではなくて、6の上か下かを知りたいだけなのだから、カウントにはこの方法が適していると思う。

カウンタを台に置いて死んだ目してる諸君は、たぶん過去の数値に囚われているのだろう。
もともとは、6も6以外も、ブドウにさほどの差はないのである。
待っていれば上昇することもあるし、何遍でも6に近づく。

けれども6では、一度にごっぞり持ってかれることは、珍しい。
これを、山高ければ谷浅いの法則といふ。
最初の100回転でブドウが悪ければ、捨ててよいのだ。
知らんけど。
パチスロは、ジャグに始まり、ジャグに終る(2)
パチスロは、ジャグに始まり、ジャグに終る(2):

バケ台が空いてない場合はどうするか。
ヒマをツブせばよいのである。

最近は、2スロとか1パチとか、格好のヒマツブシが店に用意されている。
ヒマツブシだから、いつでもヤメられる必要があるので、甘デジとなる。
千円みすみす損するくらいなら、それはジャグのバケ台に入れた方が価値があるので、ボダは超えている必要がある。

クギを見るのもヒマツブシの内となって、純粋にヒマツブシなのだから、回れば好き嫌い関係なく座ってるうちに、知らん間に1パチの貯玉が1万個を超えていたりする。
パチプロだパチプロだ。

そうこうするうちに、バケ台が空く。
バケ台だから、千円でペカる。
なんぼ1パチや5スロだからって、無暗に千円札を突っ込むべきではないコトが解る瞬間である。
バケ台は、千円札の価値が違うのだ。

このペカがビッグである確率は、モーレツに高い。
打ち手が代ったからだとしか、言いようがない。
打ち手が代ったらビッグになるようにプログラムされている、まで言えばタブーかもしらんが、本ブログはタブーを恐れないブログだから、プログラムされてるにキマッてるのである。
ジャグの付け込む余地、その1である。
知らんけど。
パチスロは、ジャグに始まり、ジャグに終る(1)
パチスロは、ジャグに始まり、ジャグに終る(1):

ハナハナなど割の高い機種に設定入ってるときには、ジャグには見向きもしなかったが、ハナはウマいこと客を付けてしまうと、ドイナカではもう設定は入らない。
あのデカいコインでドン積みすると、他の客がシラケて、逆にトんでしまうであろう。
ハナの命は短いのであった。

それに較べてジャグは、天使が降りて来ないと、たいして出ない。
だからドイナカでは、通常営業でも5風味ならば毎日入るし、イベでは6風味が入る。
そうしてそれらが、捨てられる。(爆)
ここがジャグの、素晴らしい点である。

常連は、バケが嫌いである。
ハマるのも、嫌いである。
ハマッたらヤメるし、ハマるおそれがあればヤメる。
だからいつでもヤメちゃう。
120ヤメどころか、バケついたからヤメちゃえ、なんてのもいる。

よって高設定は、選択的に空くことになる。
コレミヨな日当台が、選択的に空く機種は、後にも先にもジャグだけであろう。
それというのも、ビッグ確率が全設定で同じことに拠っている。

客は、ビッグが来ないことに疲れるのではない。
ペカらないことに疲れるのでもない。
ペカッて、期待して、その期待が裏切られることに疲れるのである。
高設定は、どうしたって選択的に空くことになる。

ビジハマッてる台は、連チャンゾーンと無関係にペカッてビッグとなるのを、彼らは知らない。
だからビジハマリからの脱出は、連チャンゾーンのブラジル側、160近辺が狙い目となる。
読者よ、バケついて死んでる台の120ヤメに、ビビることはないのだ。
知らんけど。
みぎゃあ日記
7月16日(火)
ヤボ用の 間を縫って メシ代浮き

7月17日(水)
バケ台の ワナにハマッて ふたつマケ

7月18日(木)
まだイケるのか 朝から虎屋 よっつ浮き

7月19日(金)
やっぱダメぢゃねえの ひとつ半

7月20日(土)
ブドウ足りない ひとつ半


忙中ジャグあり
暑中ジャグあり
葛飾区亀有
ミヤマエゾゴケアリ

みぎゃあ。
白菜漬け込み日記
北海道の前日6ブッチ台の、当日スルリ、バケひとコマ9連を追って爆死して、ジャグ敗北宣言を書いたのが、先月のアタマだった。

そうしてその中旬から

>グランドオープンのスロ屋でバケ台に座ったら、6だった。

で始まるグランドオープン効果で、ひと月で40枚ほどの浮きとなった。
喰えるんか?ジャグ。

やってることは、バケ台狙い一辺倒である。
グランドオープンでも、マケた人はたくさんいたハズだから、バケ台狙い自体に誤りはないであろう。

ではバケ台を追い続ければ、収束して結果が出るんか?
んなこたあない。
いつもこんな感じで何十枚かが貯まるのが、特別な店の特別な時期だけだからである。
バケ台は、他所にもあるのに。

どこの店でも、バケ台に座れば結果が付いてきた、というのは、確かに真実だった。
4号機ジャグがデビューしてから、1年間のコトである。
それ以降は、たいていグズグズである。
あいつら全部、3か4だ。


7月14日(日)
昨日のイベ最終日虎屋のバケ台は、たいがいブドウが悪かった。
結果もたいして付いていなかった。
あって5だろう。

というわけで、今日の昼はヤボ用、店をいちおう見に行ったのが18時。
ふーん。
SPには、ビッグ・バケとも付いてる台が何台かあるが、ニュージャグのバケ台4台は、揃いも揃って酷かった。
6,000回って、バケ1/200 のビッグ1/300-350。
なんで揃ってこうなるかね。
インボーだからである。

グラフが特徴的である。
地ベタをずーっと這い回っている。
順調に増えていたのが、たまたまビジハマッて地ベタに落ちましたというのであれば、まだ付け込む隙もあろう。
けれども4台とも、地ベタ前後千枚で這い回っていれば、これはもう、必然というものである。
なんぼバケ付いても、意味がない。

ヒマツブシでパチンコしながら、空いた順に4台とも打ったが、まーブドウの悪いこと。
いったいなあに、100ゲームでブドウ4個て。
こんなもんは、たまたまビッグ付いたらヤメである。

ジャグでは勝ったが、パチンコでマケた。
22-3/k の甘リングが、200回転当たらなかったのが痛かった。
こっちのが期待値、あるんぢゃねえの。
そうかもしらんが、ジャグが喰えるかどうかが大問題なのである。
ボダが19のもん、2-3時間打ったところで意味ないのは、元プのカラダが知っている。
本日メシ代マケ。

タコハマの、明日はどっちだ。
なーんか、もう見えてる気がしないでもないが。
それでも、付け込む隙を探すのである。
インボーならば、それを逆手に取って付け込みたい。
白菜は美味しく漬け込むべし。
次に虎屋へ行けるのは、金曜である。
鬼武者日記
うそぴょん、ジャグ日記。(爆)

7月13日(土)
虎屋のイベも最終日。
辛くもひとつ弱の浮き。

なに。鬼武者。
打ったよ。
2スロで。

5・6のない店でジャグのバケ台打ったところで、どうにもならんことが最近つくづく解ったので、店を渡ることはせずに、良い空き台が出るまでは、2スロやヤボ用で時間をツブすことにしている。

しかし、ARTを2スロで打つもんじゃないな。
あの出タマ速度を、1/10 のレートでやられると、どもならん。
鬼武者は、タマは減らないけど、増える気もしない。
強チェリで+10 てなんなのよ。
イノキはタマ増えたけど、つまんなかった。

これからはね、ジャグよ。
バクチは、シンプルが最強。
サイコロに飽きましたて人間が、いるか?
ルーレットに飽きましたて人間が、いるか?
客は、サイコロやルーレットを通じて、神と直接、対話するのが楽しいのである。

そうして、サイコロよりもルーレットよりもシンプルなのが、GOGOランプだ。
シゴロもヒフミもない。
ペカるだけ。

レバオンするまでは、何も決まっていない。
あなたが、決めるのだ。
5・6に座って、バケの海に沈むのか、設定不明のカド台に座って、ナゾのビッグで箱を積むのか。
総ては、貴方次第。
ジャグは、最強の遊びなのだ。
タイトルに「ジャグ」て付いていても、嫌がらずに読んでくれよーといふ日記
仏教にしろキリスト教にしろ、どこぞの個人が始めたものである。
だから仏壇に手を合わせるよりも、ジャグの筐体に手を合わせるのが、本筋というものだ。
ジャグの筐体は、神そのものに通じているからである。
その証拠に、祈りが通じれば、ご灯明が点く。
仏壇は、EXにしてくれ。


7月12日(金)
午後も半ばから虎屋に出掛けたら、ここ数日間のデータがエライコッチャになってる。
なんでオレが来ない日に出すの?
オマケに客、多いし。
年金かなんかの支給日なんだろか。

トイレに行ったときに、貼り紙で解った。
パチを、流行の玉フリーシステムにしたわけね。
しかし、こういう特別な日には、なんでどのバケ台にも、ビッグがたくさん付くんだろ。
フシギだなあ。
バケ台に座っていつつ浮き。
仏壇EX
7月9日(火)
ヤボ用の方がいきなり忙しくなったけれど、小平は喇叭を離しませんでした。
ヤボ用の、間を縫ってふたつ浮き。


7月10日(水)
さすがに今日と明日は打てそうもないが、本業が忙しいなどとは言わない。
タコハマの本業は、ジャグラーだ。(爆)

などと書いておきながら、メシ代マケ。
小平は意地でも喇叭を離しませんでした。


7月11日(木)
小平は今日も、メシ代マケ。
時間ないときは、打たん方がイイのか、ジャグ。
時間ないとここそ、ジャグだと思うんだが。
時間のあるときは、もちろんジャグだけど。


キグチコヘイ ハ テキ ノ タマ ニ アタリマシタ ガ、シンデモ ラツパ ヲ クチ カラ ハナシマセンデシタ。

あれは、死後硬直のせいだったんだってな。
94歳を頭に、朝から並んでる虎屋の爺さま達も、いつかジャグ抱いたまま、硬くなってそうな気がしてしょんがない。

そのときのGOGOランプには、是非ともペカッていてほしいものである。
130人が硬くなれば、ひとりがペカッてる計算だ。

なに。
それはオマエだろ?
本望だ。
仏壇は、EXにしてくれ。
いーじゃなジャグ
7月8日(月)
昨日打った台が、今日もバケついてる。
打っちゃへ。
あれ?
この台は昨日、6じゃないていってなかったっけ?

いーじゃな、いーじゃな、いーじゃないー。
好きなんだもの、いーじゃないー。

今日の踊り: 


あんましペカんないのは、なぜであろうか。

今日の踊り(2): 


読者にはケータイではなく、是非ともスマホ以上で、この踊りの名作をマスターしてほしい。
ツかないときは、踊れば治る!

やっぱり今日も6ではなかったが、ココスのトイレで踊ってメシ代浮き。


7月9日(火)
さすがに今日は、ヤボ用で打てないだろう。
生徒が増えないのはなぜであろうか。
アツく、カタり杉であろうか。

しょんがないので、そのうち営業する予定である。
アツくカタるセンター試験対策集中講義(無料)。

こっちのが、風情があるかな。
センター対策、あり〼

ケータイでは、四角にナナメのマスが、出なかったりすんのね。
チリンチリン。
夏だなあ。
センター対策、始めました。
フガフガ日記
7月5日(金)
虎の穴屋、5台渡って、マグレのひとつ浮き。


7月6日(土)
朝から虎の穴屋でふたつのヘコミ。
昨日まではギリギリ5・6が数台あったし、先週の土曜はもっと出てたから、期待したのにいきなりシメかい。

かくなる上は40キロ走って、6の付く日の6イベ屋。
途中の店のSPのバケ台にヤラレて、辿り着いたときにはみっつのヘコミ。
食い付くまでに更にヤラレて、よっつヘコミから、ああ、つひに6に辿り着きました午後6時。

久々だなあ、いかにもな6。
いっぺんビッグがかかると、もうそのタマがなくなる気がしない。
前の客と併せて6,000回して、その最大ハマリが350だもの。
ああ、ココロが洗われる。

まあしかし、連チャンもたいしてしなかったんですが。
イイんです。
座ることに意義があるんです、ジャグの6。
なんか間違ってるでしょうか。
間違ってるよな気もする、本日ひとつ半マケ。


7月7日(日)
昨日の据えを狙って、昼から出撃6イベ屋。
昨日のトップ台、8,000ゲームのバケ45・ビッグ45 が、今日もバケ付いているのはなぜであろうか。
そりはそりはー 6だから♪。

1,000ゲームのバケ5・ビッグ4。
バケのが1個多いのが気に入った。
次にペカれば、ビッグであろう^^。

しかしまあ、なんといふか、座ったトタンに低設定。
120から座って、つひにペカッたのが、650 だった。
ビッグであろうか。
それともバケであろうか。
隣の客の視線を感じる。

ペカッター。
ペカッタペカッター。

ペカッター。
ペカッタペカッター。

ペカッター。
ペカッタペカッター。

リプ3回。
ビッグ山とバケ乃里、どちらも譲らず。
大相撲である。

ペカッター。

ああっとビッグ山、うっちゃられました。
バケ乃里の勝ち。

650 バケ

ちっともココロが洗われないんですが。

200 バケ

300 バケ

6て、こんなにツラかったっけ?

100 バケ

もうね、どうにでもなれ、雨の香久山。

ここからビッグがウソ臭く連チャンして、ふたつ浮きの生還でした。
え?
6だったかって?
違うと思ふ。(爆)

バケは1/300 に落ちたし、ブドウはタレ気味になってきてきたし。
普段、バケついた台に座ってバケばっか出してるせいか、バケでタレると淋しくってしょうがないっす。(爆)


>>大五郎さん
>おはよーございます(  ̄▽ ̄)


朝早いですね、大五郎さん。

>思い出すなぁ~
>良い店はお昼頃に行くと履歴書をもった学生の如く並んでるイメージだったもんねぇ…
>眉目秀麗 学歴優秀なコがだいたい分かったもんでした…(遠い目)
>朝から打つのはイベントだけだったしね だいたいは。


虎の穴屋はね、並ぶのはご老人ばかりです。

「おいくつになられますか?フガフガ」

「94。
80のときに、タバコをヤメましてな。
そのときにパチンコも、ヤメました」

冗談なのかボケてんのか、判りません。

>最近はジャグに座ってよし!!な台がございませんのでパチかARTな訳です。
>パチはアマ海に力いれてるんだよね~
>釘にもメリハリがあるから自分的には立ち回り易いっす(〃⌒ー⌒〃)ゞ


理想的な状況ではありませんか。
こちらでメリハリあるのは、ジャグだけっす。
だからしょんがなく打ってマス。(爆)
甘の中でも、海は速いから最強ですよ。

>スロは ありえない事が起きないと大きくは出ないですので、交通事故待ち的なイメージですな~
>バイオで交通事故起こしたんだけど大事故には至りませんでした(。>д<)
>プレミアム引いたのに3000枚 終了ですた…
>万枚chanceだったのになぁ~(^^;)


イイじゃないですか3千枚。
ジャグでは、そうそうお目に掛かれませんよ3千枚。
ART機は、楽しければヨシ!
おカネが欲しいなら、甘海ですよ^^。
SPの大インボー
7月2日(火)
ヤボ用帰りにメシ代浮き。


7月3日(水)
虎の穴屋へ今日も行く。
ちなみに、甘ソナ屋もスレッカラシ屋も、同じ虎の穴屋のことである。
普通は名もなき店から、最終的にジャグ屋へと昇格してゆくのだが、穴屋はなかなか昇格できない。
パチンコプロヘッショナル日記が、いつの間にかげろげろジャグ日記になってるのと、同じである。
しかしこれで、いちいちジャグと断らなくとも、バケ台と書けば済むのでラクになった。

なぜジャグを打つのかといへば、バクチは嫌いだからである。
パチンコもジャグも、クギとデータを目の前で見せて、オイデオイデをしてるから、しょんがないなあ ^O^ と座るのである。

目の前に根拠が見えてなければ、座れない。
座る前からバクチになるからだ。
チマタに落ちてる割数は、そんなバクチを許すほど高くはない。
どうせバケ台でドバクチこかなきゃならないのだ。
なんでそれに重ねてまでバクチが出来ようか。

とゴタクを並べながら、虎の穴屋へ今日も行く。
本当は、ペカれば、よいのだ。
うははー。

・・・昼過ぎに着いて、最初にペカるまでにまんえんもかかったよ。Orz
閉店まで、この負債を返せずにふたつマケ。
データを見れば、昨日はかなーり出ていたらしいが、今日はライバル店が休みのせいか、全体的にショボかった。
座る前からバクチといふよりも、店と曜日を選ぶ時点でバクチといへましょう。(涙)


7月4日(木)
バクチ回避のため、今日は朝から出撃、虎の穴屋。
昨日のビッグ・バケとも6抜けた3台と、バケのみ抜けた1台のうち、スルリは3台。
千円でのブドウがいっちゃん良かった台に居を定めて、ブン回しー。

・・・300 ペカりませんー。
1/5 のニセスルリに当たったらしい。
閉店は 1,000 ゲームのビッグ5・バケ1 になってたから、1かいな。

2台目のスルリに移動して千枚ほどになったが、途中からバケハマり始めて、とうとうバケ1/380となってしまっては、精神衛生上、たいへんよろしくない。
ブドウは上へ下へと忙しくて、さっぱり分らない。
暴れるというコトは、良くないのだろうと判断して、禁断のSPのバケ台へ移動。
SPが禁断だといってもあなた、2,000ゲームでバケ15 のビッグ7 は、なんぼなんでも大丈夫でしょ。
2,000ゲームでバケ15 だよ。

・・・200 から座って、そのまま750 までハマッて死にましたよ。
1/130 でコレは、あり得ない。

あり得なかったです、実際。
ここから1,300ゲーム、見てたらバケ3、ビッグ3だったもの。
1/200 でしかペカッてない。
アタシの750ゲームも含めれば、1/300。
あのバケ15 て、いったいなんだったの。
SPは、むちゃくちゃだ。

ムゴいメに遭った割には、いろいろあってひとつ弱のマケで済んだのはツイていた。
けっこうショックだったのは、スルリ2台が2台とも、閉店時にはバケ1/300となって沈んでたことだ。
昨日も今日も5,000 - 7,000 は回ってるのに、昨日の6オバが、今日は4かい。
この店の6オバて、ホントは全部4なんぢゃねえの。


今日の一曲: 「椎名林檎「丸の内サディスティック」をアコギでロックしてみた」 (おさむらいさん)
SPのインボー
7月1日(月)
昼から出掛けて、メシ代マケの早アガリ。
グランド屋の祭りはとっくに終っていたが、それに対抗してアけてたらしい虎の穴祭りも、本格的な虎の穴になってきた。
バケ付いただけのSPに座ったら、コロされる。

ジャグSPには、北海道でも散々な目に遭わされたが、ヘンだね、あれは。
ジャグ7 と同じだ。
両者とも、6がホームラン級に出るのは自分でも体験してるけど、バケ付いただけではどもならん。
中間設定の偏りがエライコッチャで、バケ台くらい、すぐに出来てしまうからだ。

そういえば両者とも、アイム系には珍しく、ブドウに設定差がほとんどなかったな。
インボーだインボーだ。


下の特別読み物は、先週掲載するハズだったものである。
グランド屋連続勝利が途切れたので掲載しなかったが、もったいないから強引に掲載するのである。
ああ、あの頃はよかったなあ。(涙)


ジャグの扉を開く(3):
君に伝へよう。
ジャグの、真実を。

>今日の主張: ブドウ悪いときは、波を読め

よりつづく。

バケ台にもいろいろあって、設定6にもいろいろあるのである。
バケ台だろうが6だろが、ジャグは座ってからが勝負なのだ。
ジャグをペカらす、特別な技をここに開陳する。

140 ゲームまでは、もともと強いゾーンなので、普通に打つ。
ペカッて当然のところで特別な打法をやって、悪影響が出たらコマるであろう。

さて、普通にフルウェイトで回していれば、140 - 200 は悪魔のゾーンである。
ここで当たるのは、ビッグでドハマッてるときにビッグで当たるときくらいである。
普通は、ペカらない。
そこで、特別な打法を用いてペカらせることになる。

1. 3枚掛け打法
150辺りでクレがゼロになったときに、3枚だけ掛けて回すと、それでペカる。
一発でペカらなければ、その回は諦めよう。(爆)

2. ボンカレ打法
160辺りで5分間放置すると、最初のクレ内でペカる。
なぜか知らんが、座って最初の3周回は、ほぼペカる。

3. ブドウハミ出し作戦
1/130 のハズのバケ台が、300を超えた場合は、これは余程の異常事態である。
振り出しに戻して、最初からやり直さなければなるまい。
といふわけで300回転になったら、クレをフル充填して、ついでにコインを追加しながらブドウを2回くらいハミ出させる。
すると10回転以内にペカる。

バケ台が6だとしても、普通に打ったところで、13時間で日当みっつにしかならない。
半日でやっつ半の浮きになるには、余分にペカらせる必要があるのだ。
上記の方法がオカルトなのかなんなのかはともかく、コレをやらなければレバオンのタイミングは変わってたハズだから、やっつ半浮きもなかったことになる。
つまり、上記の方法は、効いたのだ。

ここから波を予想することができる。
すなわち、上記の方法が利かない台は、たいしたコトにはならないので、ブドウ悪かったら捨ててヨシ。
逆に利く台は、見所のあるよい子といへよう。

みんな知らないだろうが、設定1だろうが6だろが、当たるボナスの順番だけは、予め決まっている。
だからビッグ引けない場合は、早くたくさんペカらせればイイだけだ。
たくさんペカらせれば、いずれビッグに届くのである。
揃えてバケにクサらないで、もっと早くペカらせる。
もっと連チャンさせる。
コレが、ワザなのだ。
6は、座ってからが勝負なのである。


・・・などと書いてエバッていたのも、先週までである。
今、私は言いたい。
6に座れなきゃ、ワザもヘタクレもないんだよう。
居るのか、居ないのか
6月30日(日)
ヤボ用終えて夕方から、虎の穴屋へ今日も行く。
日曜とあって客は多いが、それでも5,000ゲーム・ビッグ・バケとも1/200 のSPに座れてしまうのが、この店のよいところだ。
ウマい客も数人は居るのだが、その数を超えてバケ台が出現すると、放置されてしまうのである。

この台は、昨日もバケ付いて終日1/100だった、6風味のうちの一台である。
それが今日も噴いてるということは、当然の据えであろう。
今日もバケ付いて出ることによって、逆に昨日もタマタマではなかったことが裏付けられる。
なんてラクチンなのであろうか。
タコハマさんは、なんかダマされてるであろうか。

昨日と今日で違うのは、昨日は閉店まできれいに右上がって4,000枚だったのに対し、今日は早くも3,000ゲーム4,000枚となった後は、次の2,000ゲームが水平となっている点だ。
台の機嫌が変わったのだろうか。
タコハマさんは、なんかダマされてるであろうか。

まあしかし、別の店ではあるけれど、4,000枚出たSPに座って、更に4,000枚出したことだってある。
SPは、8,000枚も出るんだよ。
タコハマさんは、地域ぐるみで、ジャグにダマされてるのであろうか。

・・・悪戦苦闘のひとつマケ。
モードがあるんぢゃねえの、ジャグ。
前任者から併せて、1,800 ゲーム、バケハマッたぞ。

バケ台のバケハマリは、普通は歓迎すべきコトである。
バケハマろうがなんだろうが合成は変わらないので、ビッグ連ウハウハとなるからである。

ところがどうだ、1,800ゲームの間、1/270 でペカッてビッグとなっただけである。
本来のビッグ確率が 1/270 だというのが、よく解る。
ビッグの骨格標本を見てるようなキモチだ。

隣の台に客が来たのでどっこいしょと足を組み替えた拍子にペカッて、これが1,800 ぶりのバケとなった。
来るのか?
爆連が、来るのか?

足を組み替えてペカるようでは、ダメらしい。
次は800ゲーム、バケハマッた。
もしも設定5・6ならば、7倍ハマリの次が、3倍ハマリだったということになる。
あり得ない。
5・6では、あり得ない。

朝からの4,000ゲームで1/200 を上回ってるようなバケ台でも、こういうコトがあんのね。
バケは居るのか、居ないのか。
居るわきゃないよな。
今日はバケ、休みだ。
というわけで、捨てた。

それにしても、ビッグが付いたのは、まだしも幸運だった。
骨格標本が、バケでなくてよかった。

と思ったら、次に座った兄ちゃんが、バケキター。
バケ連キター。
バケ3連、ノまれたー。

あっけにとられて、その後もときどき見てたら、1,000 ゲームの間、バケしか来ない。
下がり気味だったグラフは、ダダ下がりである。
完全に一服、盛られている。

モードがあるんぢゃねえの、ジャグ。

「今さら~」
虎の穴日記
6月29日(土)

>タコハマさんの、明日はどっちだ。

よりつづく。
ジェットコースターなバケ台の多い店で、生還できるのか。

朝イチ並んで、昨日のいかにも6なSPに座ったらあらら、ブルッてしまった。
生還できるかどうか、いきなり怪しくなってきたぞ。

昨日のデータが悪いブルリを3台ほど回してみたが、ブドウがぱっとしない。
ひゃくごぱーで、こんな移動を繰り返していたら死んでしまうので、出タマのあるうちに撤収だ。
いったいなんだよビッグ1 バケ5 て。

店移動しようと思ったら、カド台がバケ3 でオイデオイデをしていた。
座ったらバケ6 となって、どんどんブキミになってきた。
この店のバケ台は、底なしが多いのである。

そうして、グランド屋から千円損して戻ってきたら、このカド台が・・・育っちょる。(爆)
1,000ゲーム・バケ8。
ビッグは元よりゼロである。
そうして、そろそろビッグが、付く頃合いである。(核爆)

あのね、バケ台の仮天井てあるでしょ。
500ゲーム付近。
知らない?
高設定は、500を超えるのが恥ずかしくて、あの辺りで無抽選ゾーンを思わず解除するんだよ。

それと同じことがね、ビッグについてもいえるの。
バケ台のビジハマリ解除は、ビッグ間 1,200ゲーム。
なんのコトはない5倍ハマリ。
甘デジのシマに行けば、普通に見られる。

けれどもバケ台は、その間をバケで埋めるから、表示が全部バケとなって、永久にビッグが付かないような気がしてくる。
タコハマさんは、そんなジャグが大好だ。

200 チェリバケ キタッ。
5 チェリバケ   あれ?
3 チェリバケ   あれ?
30 ビッグ     あっはっは。

ここから、1,000 ゲームでビッグ10・バケ7 引いた。
最初のチェリバケ連も入れれば、ビッグ10・バケ10 で同数となり、高設定はどこまでも律儀なのだった。
2,200ゲームでビッグ10・バケ18。
泣く子もダマる5・6の出来上がりだうはははは。

あとは普通にトロトロと増えて、よっつ半浮きの早アガリ。
しかし、ビッグの5倍ハマリは普通だが、朝からいきなりハマるかね。
そしていきなり戻すかね。
ここの常連がグラフに敏感なのには、思わず納得できてしまう。

その割には、今日も増えるか維持かしかない、いかにも6なバケ台が何台もあった。
いつまで置くかは知らないが、店が常連を教育し直す気ならば、当分は拾えるかもしらん。
アタシの打った台は、ブドウは数えれば6に近いかもしらんが、抜けてはいないと思うので、5かな。

そういへばチェリバケは、設定6でも1/900。
5ゲームと3ゲームで3連チャンするようなもんではないだろう。
ビッグ解除のスイッチになってんぢゃなかろうか。

虎の穴から生還して、オカルトも付いてきたのだった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。