QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
また今度日記
元東電社員の実名インタビュー記事:
いんやー、今週もスゴいよ、朝日3面のコラム。
福島原発の元東電社員の、実名インタビューが載ってるよ。
原発の定期検査で役人に質問させないためには、「ご存じとは思いますが」が効くんだそうな。

「検査官が素人というか、何のノウハウもないんです。工学系の大学に行って、たまたまそのセクションにいるだけ。どうやって原発を動かすかも全然知らない。素人を丸め込むなんて簡単じゃないですか」

そうやって、一度に一本しか抜いてはイケナい制御棒を、安全装置を解除して全部引っこ抜いてバレなかったんだそうである。
今日のテレビでは、原子炉が熱くなってるけど大丈夫、と安全保安院が言ってるのである。
検査官て、たぶんこの安全保安院のコトである。

エボラ出血熱は医者の努力で、アフリカの某村からのあの一本道で、止まった。
キューバから始まるかもしれなかった核戦争は、ソ連大統領の、もう他に手は無い間に合わない、AMラジオでの緊急メッセージで、止まった。
福島の危機は、たぶん止まらないだろな。
青森から名古屋までの不動産を買いたいと思ってる人は、急ぐ必要はないと思う。
英会話は、やっといた方がよいのである。
タコハマさんのヤマ勘では、10年以内に2割だな。
ビミョーだなあ、2割。


菅を支持する:
これで終ってはアマリに無責任なので、もちっと書くのである。
福島の危機が、たぶん止まらないであろう理由は、止める人間がいないからである。
エボラを止めたイノチ知らずの医者や、ケネディーやらフルシチョフだかなんだかに相当する人間が、福島にはたぶんいない。

「コントロールが利かなくなるだろうから」というスゴい理由で、社員の全面引き揚げを主張した東電を責めてもしょんがない。
大事なときに卑怯な人間こそが、最も良いパパだからである。

では霞ヶ関にいるかというと、野田だっけ?今の総理大臣には無理だと思う。
放射能を、知らないからである。
文系の人間にとって、放射能はただの発音、または単に忌むべき怖いモノのハズである。
だから今後の総理大臣は、誰も福島には行かないと予想するが、たぶん当たるんじゃないかな。

そこへいくと理系出身の菅元総理は、よくやったと思う。
いろいろ不手際はあったが、それは事故なのだからしょんがない。
他の人間では、もっとずっとヒドいコトになっていたであろう。
危機を回避するための一番の近道は、菅の総理復帰だと思うが、まーどうなんだか。


>>トラマツさん
>やっぱり!
>ハナの6は朝早いですもんね!!
>自分の経験上ほぼ100以内、遅くて150までに当たってます。
>100超えるともう黄信号ですよ((+_+))


そうっ!
黄信号なのよ、100超えると。
こちら側の人は、さーすが分かってらっしゃる。
直近で6拾ったときも、おかしいっ!今日はなんで6風味がないんだ!!
て思ったら、オトコを待ってたねえちゃんが、ヒマツブシに座った台がブリブリ噴き始めて、履歴を見たらば朝から100バケ、200ビッグ、300ねえちゃんブリブリ。
こりゃ判るわけないわ。
こんなしょむない朝の出方でも、6はともかく律儀に朝イチ100で当たってるのであった。
残りはタコハマさんが、閉店まで半日ブリブリして、6を堪能致しました。
6が毎日ある店ではみんな知ってるから、こんなんでもないと、最近は6拾えません。

>6風味のハナがあって履歴で遡って見れる時、
>最初のボナまで見るようにしています。
>やってることは完全にオカルト野郎ですが
>ハナの世界ではこれが正しいんですよね!?


正しいです。
ハナの世界なのです。
ジャグと初代スペハナはイイカゲンに作ってあるけど、サンハナからはきっちり作ってると思われます。


2月8日(水)
日記?ああ、また今度ね。(爆)
Comment
≪この記事へのコメント≫
No title
おはよ!

>こちら側の人は、さーすが分かってらっしゃる。

そっち側には行かないからわからないwwww
まぁ・・・それでもいつも6風味に騙されてるから・・・・
大事よねwそういうのは。

がんばれ(何かよくわからないけど)ww
2012/02/13(月) 08:24:51 | URL | 沙耶 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。