QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
うのきろり日記
その気になればいつでもパチで喰えるのにジャグ打つんですね、と言って戴いたコトがある。
新規だろうがリニュだろが、イベの内容をいちいち書いたりしないので、ジャグ日記から突然ブン回りのパチ日記になったりすれば、まーそう思うかもしんない。
そうだったらイイのに。(爆)

などと書いてたら、突然ギャグを思いついた。
タコハマさんは、ドMでもドSでもなくてドAです。
テケテンテン。

今日はちょっと涼しいなあ。


8月4日(土)
昨日の閉店データをネットで見たら、ハナの狙い2台が、2台とも噴いてた。
わんぱらなんぞで遊んでるのではなかった。
ショックで寝込む。

夕方に起きてまたチェックしたら、本日の第一狙いが噴いていて追い討ち。
もうダメっす。
タコハマは起き上がれません。
本日終了。


料理の写真を載っけるのが流行ってるので、タコハマもやってみる。
生まれて二度目の料理である。

一度目は、オイシいもんを混ぜればもっとオイシくなるだろうといふ合理的精神に則って、トリやらシイタケやらたくさん混ぜて煮込んでみたら、オイシいのかマズいのかさへも分からない、異国の郷土料理のようなもんが出来上がった。
出来上がったという表現は、不適切かもしれない。
料理の途中なのか完成したのかさへも、不明だったからである。

あれから20年。
今回は深く反省して、うろ憶えの料理マンガのレシピにきちんと従って、ゴーヤのなんちゃらを作ってみた。
ゴーヤを塩で洗って種を抜いて刻んで塩揉みして、なんかちょっと足りない気がしたので2分間チンして、胡麻油と胡麻と醤油と生姜で和えて、なんかちょっと足りないな気がしたので鰹節を加えたものである。

料理


せっかく作っといてこう言うのもなんだが、それほどオイシくない。
ゴーヤが固くて、食いづらのである。
マンガでは、料亭の秘蔵賄いメシで夏を乗り切ろうみたいに描かれていたが、乗り切ろうというよりも、うのきろりである。

次は・・・20年後だ!
Comment
≪この記事へのコメント≫
No title
ゴーヤ自体があまり好んで食べないから・・・
ちっともおいしそうに見えないwwwww

なんかね~~~
バタバタしてるうちにお盆になってしまい・・・
盆明けに飲もう!!!!

早めに予定連絡します。。。
ごめんよ~
2012/08/06(月) 15:08:02 | URL | 沙耶 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。