QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
船中無策日記
北へ向かふフェリーの甲板に出ると、お天気であった。
脳天気という言葉が浮かんだ。

北海道で応募しようとしている求人は、たぶん若者向けのものである。
給料も、エラいこっちゃ安い。
んでも、いっぺんくらいはやってみたかった職種である。

世間には、タコハマさんの席は無いのかもしらんが、関係ない。
意地でも割り込んでやるのだ。

脳といえば、脳神経。
神経といえば、神経タカリであろう。
なに。
知らない?
北海道の、古い方言である。

神経に、ハエやらなんやらいろいろ汚いものがタカる意だと思われる。
けれども

「彼の神経は、タカッてるから」

とは使わない。
あくまでも、神経タカリ。

「彼は、神経タカリだから」

と用いる。
胃カタルや腸カタルからの連想も、あるのかもしれない。
さあ、みんなで流行らそう、神経タカリ。

なんだか自分が、どんどん脳天気で神経タカリのような気がしてくるのは酔ってるからであろうか。
船の夕食がバイキングというのも、シャレとしてはちょっと能天気の神経タカリ風味である。
バイキングでダラダラとビールを飲んでいると、ツマミが尽きないから、なんぼでも飲めてしまうといふ重大な事実が判明したのだった。
なんぼでも飲めるので、タコハマさんが励ましてもらえる会を開催してみよう。

タコハマ 「タコハマさん頑張れ」

タコハマ 「うん。頑張る」

オチメのパチプロには、なりたくないものである。
オチャメな沙耶りんオチメなタコリンといふ、漫才コンビ はどうであろうか。
この路線タグれば、ちょっとはブログ、繁盛せんだろか。

それでは皆さん!!!!!!!
ご・き・げ・ん・よう~~~ジャカジャカジャカジャカジャカジャカ。



ジャン♪
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。