QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
大五郎さんのジャグ日記
酔夢譚:
昼も夜も眠ってると、頭の一部分が眠りに飽きて覚醒してしまうのだろうか、細部までリアルな夢を見るようになる。
昔の彼女に犬のチンコが付いてる夢をカラーで見た。
大丈夫かタコハマさん。

この夢は、吉なのか、凶なのか、それともただのバカなのか。
ひょっとしたら、むかし飼ってた犬の見た夢であったかもしれない。

犬て寝ながら、ときどき寝言を言うんだよね。
死んだときには悲しかったな。
子供の人生で、いちばん悲しい出来事だったが、その後、何十年も生きて、やっぱりあれがいちばん悲しい出来事でしたというくらいに悲しかった。

悲しい出来事は、その後は少なかったハズなのに、逆に涙もろくなった。
シンドラーのリストのように、職務のプライドとメシとを天秤にかけて、プライドの方を取るような話は、涙なしには聞けません。
生きてると、自分でも知らんうちにいろいろと溜まって、スイッチの数は子供のときよりも多くなるのだから、本当は子供よりも大人の方がたくさん泣いて当然なのではなかろうか。

それでも、子供の寝顔を見るだけで、ホロリとくるらしい涙の話は、子ナシのタコハマには永遠のナゾなのだった。
なんだか羨ましいなー。
まーイイや。

といふ53歳おやぢの秋である。
祖父が禿げてたから、自分も禿げると子供の頃から信じて楽しみにしていたのに。
あまり禿げそうもない、子供みたいな頭の秋なのだった。
世のカツラを被っている男性諸君。
オトコはハゲなきゃダメだ。
遊びに来た孫を前に、ニコニコしながらプッカーとエコーを吸うときに、禿げてなくてどうする。
たとえ毛がなくとも、意地でも床屋に行く、それが男だ。

智に働いて角を立てたり、意地をとおして会社をクビになったりするのは、ちょっとしんどい。
けれども情に棹さして流れるにまかせるのは、これはけっこう楽しいと思う秋の夜長。
飲みながら書き始めて、とっくに酔ってしまった。
ハンゲの麻雀でもするかいな。
タコハミの名前で出ています。
見かけたら一緒に遊んでくださいませ。


>>大五郎さん
>なるほど( ̄◇ ̄*)
>なっとく!!普通のアイドルはラジオに出たらいかんかったのだ。


ラジオに出てイイのは、ショコタンとKARAだけです。

>昨日久しぶりに10スロ屋に行ったらジャグのSPが13の16で放置されてました、直前は3粒バケその前も3粒バケその前はずっと1粒。履歴は7回表示。
>総回転数は2560くらい、合算は素晴らしい!

>が、3000の峠を越えたらどうなるんだべか(・・;)
>やめゲームは90、ペカったのは2000円使って230でバケそして連チャンバケ。
>追加1000円でバケ…
>助かった~連チャンビック

>呑まれかけそーになったけど首の皮一枚の209のビックから着実に増えていき
>結果は5360まで回してB27R26となりました、ブドウはたいしたことないから5だったのかな?
>1600枚ゲッツ (o^-')b


ジャグ快勝おめでとうございます。
2連続バケ単の出だしが、泣かせます。
食い付いた大五郎さんは、偉い!

ブドウは、たいしたことないくらいだったら、5か6か分からないと最近は思ってます。
500ゲームの間ブドウ1/10とか、ツラーいコトがなければ、5と6の間の5.5くらいでイイんじゃないでしょか。
それよか着実に増えていくのが、現実の6。
5.5の台に座って、大五郎さんが6にしたのであります!
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。