QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
子供が欲しい、というナゾのキモチを考へてみる。
なんでナゾかというと、子ナシのタコハマさんにはナゾなのである。
ナゾは、解かねばなるまい。

先行する事実として、現在、人類が繁栄しているというコトから、子供を欲しいというキモチは、多くの人が持っているのだと思われる。
持っていないタコハマさんの方が、怪しいのである。

確かにストッキングを穿いたちれいな脚は、とっても好きである。
穿いたままでは、子供を作るのは難しいかもしれない。
しかしコレが、そんなにイケナいことであろうか。
ストッキングか脚かと問われれば、どちらかといへば脚の方なのだから、やっぱり正常であろう。

良い脚の条件は第一に、
いや、やめておこう。
今は、その話をするときではない。
ナゾのキモチに、メスを入れるのである。
メスを入れられるのは、怪しいタコハマさんのキモチではなくて、あくまでも、子供が欲しいという、正しいキモチの方である。

友人に、水子8人男がいる。
こいつは楽しい奴で、男からも女からもモテるし、タコハマさんも好きである。
昔から、避妊は一度もしたことがないそうである。
その結果、水子8人。
色恋事情はひとそれぞれ、タコハマさんの関知するところではないから、ヒドい奴だとか、実のない男だとか、とんでもねえ野郎だなどとは敢えて言わないが、それにしてもよく8人で、済んでるなあ。(爆)

そんな彼にも、今は子供がいる。
水子にするのを断固拒否されて、いわゆる捕まった、というわけらしい。
上の娘は二十歳、下の娘は中学生である。
とっても可愛いそうである。
なんのこっちゃ。

子供を拒否し続けた彼が、実際に自分の子供と対面してみれば、可愛いと言う。
なぜであろうか。

何十人のガールフレンドがいたかは知らないが、彼女達の方も、単純に子供が欲しいのであれば、水子にしたりはしなかったであろう。
つまり、おおむね9人の女性がいれば、そのうちの8人は、単純に子供が欲しいというわけではないと推測される。

ここに、ナゾを解く鍵があると思ふ。
なんのこっちゃ。

いやいや。
ナゾの深淵に迫るには、解りきった事実から出発する必要が、あるのである。
と、考察の準備が整ったところへ、水子8人男は言ったのだった。

「おまえはなあ、子供なんだよ」

真実は、コレかい。(爆)


11月12日(月)
ひとつマケ。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。