QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
選挙ねえ
滋賀県知事のお蔭で、政治が、ちょっとばかりすっきりしてきたな。
便利でも、経済を維持できても、命が掛かってはしょんがない。
それではエイズのドリ十字や、水俣のチッソと同じであろう。
といふわけで、タコハマさんは卒原発・小沢党に投票することになるだろう。

前々回は、民主党に入れた。
いつかの昔には、新生党に入れた。
それ以外は、あまり投票していない。(爆)

たしか、この2回とも、入れた党が躍進したのだった。
つまりタコハマさんは、付和雷同、その他大勢、日本の浮動票の代表みたいなもんだった。
今回も、卒原発が躍進すると、確信するね。

原子力は、選べるならば研究は続けた方が良いと思う。
いずれ、必要になるからである。
けれども今のレベルは、我が国の発電に用いるには不完全な技術である。
我々日本人が、身を挺して世界のモルモットになる必要はないであろう。


いろいろなアンケートでは、経済対策を求める声が多いようだが、政治的な経済対策は、どこへツケを廻すかというものでしかないから、やってもしょんがないと思っている。
円高は、本質的にはトヨタを始めとする輸出企業が、安くて良い物を作って売ったせいであろう。
もっと安く作れる国に持ってかれたからといって、かつて自分が通って来た道である。
本質的な対策は、無理である。

ではどうすればよいかというと、ウォークマンを作ることだと思う。
もっと言えば、ウォークマンを作る人を作ることだ。
中国もベトナムも、家電を作ることはできるが、ウォークマンやi-Pod をゼロからは作れない。
我が国の、他国に較べてたいして多くもない人数の中から、効率的に天才を育ててウォークマンやi-podやペニシリンや蒸気機関を作ってもらうには、飛び級を推し進めることである。
飛ぶ本人が幸せとは全く限らないだろうが、経済を上昇させるには、本質的にはコレしかない。
どうせどこもやらないコトだから、だから今回は小沢でよいのである。


原発といえば、面白い理屈を聞いた。
原発は、核攻撃の抑止力になるから必要、という理屈である。
ミサイルが原発に命中したり、日本が全滅する前に自ら原発を破壊したりすれば、世界が汚染されて困るからという理由である。
民間FMのニュース番組で、評論家だかなんだかが紹介していた。

しかしコレは、誤りだとタコハマさんは思う。
フクシマがコケようが、チェルノブイリがコケようが、大気圏内で大々的に原爆実験をやろうが、その結果は、周辺は汚染されたが、地球としての汚染は微量だった。
攻撃して来た国に、汚染で仕返しするほどの抑止力には、とてもではないが及ばないことは、これらの現実が示していると思う。
なんだか今後、原発推進派が、この目新しい理屈を主張しそうな気がしてしょんがない。


日本に原発をもたらしたのは、読売新聞のオーナーだった正力松太郎である。
日本の代表的な右翼だった。

原発推進派の石原元都知事も、右翼である。
この一致は、偶然なのだろうか。
まさかなあ。

核武装をしたい人々と、メシを食いたい人々とがツルんでいるのが、原発推進の人々であろう。
確かに核不拡散条約は不平等条約ではあるが、だからといって日本も核武装すれば、たぶん中国や北朝鮮との間に、第二のキューバ危機が起こるだろう。
ケネディとフルシチョフは危機を回避できたが、アレは内実はタマタマであるとも言われている。
もしも危機を回避できなければ、原発事故では済まない。
右翼の思う国の尊厳よりも、自分と家族と、それから世界の人々の命の方が大事である。

国の尊厳に関わりなく、原発でメシを食いたい人々はいるだろうが、他人の健康を担保にしてメシを食うのでは、ミドリ十字社員と同じであろう。
プライドがあるならば、他のコトでメシを食ってほしい。
パチプロなんか、無害なもんである。


11月28日(水)
休み。


11月29日(木)
いちど諦めたハズのE-Zone を、打ちに行った。

1. アケを見過ごすのは、パチプのプライドが許さない
2. 職安行くよりは、カネになるだろう
3. 寝てるの、飽きた

店に着いてみたらば、ビミョーにシマッてた。(爆)
もともと線路に近いヘソにもかかわらず、4割増しで回ってたのだから、より線路に近くなっても使えるのではなかろうか。

実際に打ってみたらば、数千円は2割増しで回ったが、次の千円が12回転となった。
一昨日に千ハマッたときに、12回転なんてコトは、皆無か、あっても一度くらいだったハズだ。
ヤメヤメ。

いろいろあってトントン。
ついでにジャグもトントン。


11月30日(金)
昨日、5,000回転でビッグ・バケとも25だったバキバキジャグが、今日は3,000回転でビッグ10のバケ20。
バケだけで決まるジャグ7だから、昨日よかさらに6じゃんよ。

・・・700ハマッて300ハマッていろいろあって死にました。
みっつマケ。

明日は、朝から、ええと、どうすっかな。(爆)
Comment
≪この記事へのコメント≫
滋賀県知事、地元で「叩かれちゃっているのか?」〜しかし、嘉田知事の「卒原発」は、推進するべき。
滋賀県の嘉田(かだ)知事、新党を立ち上げる!〜新理念「卒原発提唱」。
2012年11月27日 04時32分37秒 | 政治・自衛隊
http://blog.goo.ne.jp/torl_001/e/ea2eb968b94706765c295417b288c492

コメントありがとうございます!。


小沢氏の「黒さ」は、しかたが無いのかもしれない。

しかし、現状の日本を考えた場合、「東日本大震災」による、被害地域の復興を考えた場合、現状の民主党は「何をしてきたのか?」と、あきれかえってしまう。

復興担当大臣の「平野」の全く機能しておらず、「無能そのもの」であった。

昔は、「西の二階、東の小沢」であった。

今度の与党は、正に「仕事が出来る政党でなくてはならない」。

嘉田知事は、今まで地方行政専門と言う事なので、国政は「小沢先生」にいろいろと教えてもらうのが良いと思う。

小沢氏は元々、東北出身なので「地元の復興」と言う事でも「ベスト・マッチング」と言う事が言える。

メディアは小沢氏を嫌がっているようだが、「地元を知り尽くしている」と言う事は言える。

小沢氏は、元々は首相候補だった時もあるが、どうも、「No2が良い」、らしいようだ。

ま、とりあえず、「復興が最優先だ」な。



維新の会の「ハシシタ氏」と「イシハラ氏」は、各政党での討論会でも、意見が「全く、かみ合っていない」ようだ!。

全くまとまっておらず、このままいくと、「ハシシタ氏」は下僕のような状態になって行くと言う事が言えそうだ。

「イシハラ氏」の島嶼防衛は個人的には、支持していたが、「原子力政策が、全く駄目だ!」。

そのような政党には「まず任せられない」。



*原発が無いと「電力が足りなくなる」、「大規模停電など大変な事になる」と以前の東電や、関西電力の社長ら、経団連や経済同友会らは述べていたが「それは大ウソ」であった。

大ウソは、本当に止めてもらいたい!。

原発の代わりに、「放射能汚染の無く、安全な「地熱発電」を主軸」に交換して行くべきだ。

原発との違いは「熱源が異なり」、「発電量は同じ」と考えて良い。

更には「燃料代がかからない、「0円」」なのである。

メディアも含め、「何故だか、多くのメリットがあるのに「地熱発電」を推奨していない」。

各政党の代表者も、「地熱発電」に関して、「その言葉を出そうともしない」のが不思議であり「異様に見える」。


関西電力なども「高価燃料を購入」し、結果的には「赤字」となり、そのツケを電気料金に転嫁している。

その結果、消費者が「やはり原発が必要だ!」と言う方向に持って行きたい、と言うシナリオが「透けて見える」と言う事が言える。


本来、海外企業の経営者であるのならば、このような悪質な経営者は、「即刻クビ」と、言うわざろうえない。


ま、そう言う事です。




2012/12/01(土) 13:52:15 | URL | torl_001 #-[ 編集]
torl_001 さん
コメントありがとうございます。
小沢はよく知りませんが、橋下は、自民連立政権で大臣になると推測してます。
石原と安部の間で、デキてるんぢゃないかな。
2012/12/02(日) 02:33:59 | URL | タコハマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。