QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ジャグ女房
ジャグで獲る極意 タコハマリノスケはカタる:
あのね、バケ1/250だけじゃダメだね。

いつまで経っても、合成1/146のハナしか無い店に、6がないというコトは、ハナ打ちなら解ってもらえると思う。
同様に、バケが終日で1/200 を超えて来ないような店に、ジャグの5・6は無いというコトを、今回のジャグイベで再認識させられた。
5・6の基本は、終日バケ1/200 だね。
昨日は、7,000ゲームでバケ1/180 なんてのもあったよ。

5号機のアイジャグが出てから何年間かは、経験からバケの基準を1/200 に置いてたんだけど、いつの間にか忘れていた。
いつまで経っても1/200 が出現しない店には、5が無いのだから、6は絶対に無いであろう。
ブドウ数えても無駄である。

そういう店で一台にヘバリツいてると、まーロクなコトにならない。
ブドウが弱いから、データの割にタマが残らないし、鬼のような連チャンも来ないから、せいぜいが設定通り、105 %で出ましたということにしかならない。

けれども終日稼働でバケ1/200 となる店ならば、バケ1/250 に座っても大丈夫である。
鬼のような連チャンが来るからである。
バケ1/200 だろうが1/250 だろうが、設定は同じなのだから挙動も同じ、ビッグになるかバケになるかはバクチということであろう。

バケ1/250 なのに10連やら15連やらすると、スゴいコトになるよ。
ビッグが多くなるから、SPが5,000ゲームで8,000枚出てた。(爆)
いったいなに、あれ。
ホントにジャグ?
SPに、ビッグカットの裏物があることは知ってるけど、ビッグ上乗せバージョンは知らなかったぞ。(爆)

以上の言い草に、論理的な矛盾のあるのは知っている。(爆)
アイジャグに、ビッグの設定差は無いからである。
けれども、事実の前に理屈は無力であろう。
ガイド誌の全国出玉報告で、万枚いったアイジャグの設定も、6であった。

ここで、理屈と事実を重ねる努力をしてみよう。
ハマリを引く確率は、高設定ではもともと低い。
連チャンだけ引いといて、このもともと低いハマリをタマタマ引かなければ、鬼台出現ということになる。
問題は、6が何台あれば鬼台が出現するかなのだが、誰か計算してくれ。(爆)

アタシの周囲の事実からの感触では、5・6風味5台につき1台かな。
5・6の半分は5・6に達しない結果となるハズだから、実際には10台に1台の出現率なのであろう。
5・6風味が毎日1台ずつ出る店で、10日に1台の鬼台が出現しなければ、多分それは3か4だと思う。


2月28日(木)
ジャグイベの残り香を嗅ぎに、昼に出動。
そしたらデータが、ここ数日と違う。
まだ数百回転しか回ってないものの、バケ先行台が、ない。

しょんがないので、最近行き始めたよく知らない店に行ってみたらば、エラいデータの台が空いてたのだった。
2,500ゲームで、ビッグ16・バケ15。
履歴は、ほとんどぜんぶ連チャン状態である。

合成もさることながら、バケが突き抜けているのが嬉しい。
カド台である。
へー、この店、解りやすいなあ。

・・・座ってみたらば、はっぺく回転で3回しかペカらなかったよ。
ビッグいっこにバケにこ。
なんで?
(ジャグだから)

泣きながら元の店に戻って、バケ台タタいて本日メシ代マケ。


3月1日(金)
ジャグイベの残り香を嗅ぎに、昼に出動。
バケ先行台は数台になってしまったが、その数台は、昨日は結果が付いて来てたので、まだホンモノがあるのだと思う。

1台目でいきなり500ハマッて、泣きながら2台目へ移動。
打ちながら、手元の表示パネルで元の台のデータを見てたら、今頃バキバキしてる。
本日のバケ先行台は、あの台とこの台の2台だけである。
ジャグ女房という言葉を思ひついてしまった。
もう、お前しかいないんだ!
いかにも悲惨なストーリーになりそうではないか。
ビッグで6倍、ハマッたじょ。

終ってみればひとつ浮き。
離婚されずに済んだ。(爆)


今日の一曲:  "Jerry" 岩永真菜
昨日リンクを貼った路上ライブで、ベースを弾いてた女子学生の、その後である。
ベースソロの、オロジナル曲である。
すごいなあ。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。