QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
波読みジャグ
6月26日(水)
グランド屋は給料日翌日とあってか、バケ台比率が1/5程度まで落ちて、座った数台は皆ブドウが悪かった。
箱ティッシュを配っていたのは、今日から出しませんけど今後もよろしくの意かけたくそわるい。ふたつヘコミ。

代ってソナ屋は、昨日は珍しく6を入れたようである。
終日ビッグ・バケとも1/100 はよいとして、5にしてはグラフの出玉が多すぎる。
給料日に、捨てる神あれば拾う神あり。
ジャグSPの超バケ台に座って、復活メシ代浮き。


6月27日(木)
朝からソナ屋。
昨日のジャグSPの、出目は変わらずブルリなし。
昨日のデータは、4,500ゲーム・ビッグ1/450・バケ1/170 である。
SPは、5と6の間にもバケ差があるからには、この驚異のバケ確率は6であろうぐへへ。

・・・死にました。
2,000ゲーム・3ビッグ・9バケ。

昨日はそれでも合成1/120 あったから、閉店まで2時間くらい座ったときにはマタキタ感があった。
今日はマタキタもヘタクレもない合成1/170 である。
設定2のペカ率でバケ出されたら、爆死致します。
設定2を打ってビッグかけてる方が、まだ傷は浅い。

昨日の今日でこのバケ確率ならば、理屈では打つべきであろう。
けれども閉店データでは、次の3,000ゲームでもヘコんでいた。

閉店時に見渡してれみれば、SPでバケ付いた4台は、みなヘコんでいる。
調子良く出ているSPは、バケ付いてない台ばかりである。
ジャグはもともとヘンだが、特にヘンだなSP。

さてふたつのヘコミを抱えて、あんなコトやこんなコトしてるうちに、夜になってみたらおこづかい浮きとなっていた。
あんなコトやこんなコトとはつまり、波を読んでいたのである。
悪いか。
ジャグで波を読んで、悪いか。


波読みジャグ:
こんなタイトルで書く日が来ようとは、思わなかった。
アタシがタマに、最低でも96 % とは思えない効率で、大マケをこくことがある。
なんでか、判った。
波を読まなかったからである。

ジャグのハンパ設定は、連チャンとハマリの繰り返しである。
出玉グラフは、ギザギザとなる。
ギザのピークでは、データは6超えとなって、そこからギザの谷までは、ペカらない。
だからギザギザの台で6超えを打てば、死ぬのである。

なに。
当たり前だ?
グラフのどこから打つべきか、分ったとしてもか?(爆)

最近の新しい店では、台の上に出玉グラフが表示されている。
ハンパ台のギザギザのグラフが、どこまで落ちれば跳ね返るか、見れば分る。
過去3回、1,000回転毎に原点に戻っていれば、それはまた原点まで落ちれば跳ね返るであろう。
グラフを見ることが一般的でなかった頃の言葉で、過去に出た台がハマッたら連チャンする、と表現されたのがコレにあたるであろう。

バケ台に限った話である。
ジャグはデジタルな値だけで座ると、なんぼでも死ぬのです。
インボーだよなあ。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。