QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
フガフガ日記
7月5日(金)
虎の穴屋、5台渡って、マグレのひとつ浮き。


7月6日(土)
朝から虎の穴屋でふたつのヘコミ。
昨日まではギリギリ5・6が数台あったし、先週の土曜はもっと出てたから、期待したのにいきなりシメかい。

かくなる上は40キロ走って、6の付く日の6イベ屋。
途中の店のSPのバケ台にヤラレて、辿り着いたときにはみっつのヘコミ。
食い付くまでに更にヤラレて、よっつヘコミから、ああ、つひに6に辿り着きました午後6時。

久々だなあ、いかにもな6。
いっぺんビッグがかかると、もうそのタマがなくなる気がしない。
前の客と併せて6,000回して、その最大ハマリが350だもの。
ああ、ココロが洗われる。

まあしかし、連チャンもたいしてしなかったんですが。
イイんです。
座ることに意義があるんです、ジャグの6。
なんか間違ってるでしょうか。
間違ってるよな気もする、本日ひとつ半マケ。


7月7日(日)
昨日の据えを狙って、昼から出撃6イベ屋。
昨日のトップ台、8,000ゲームのバケ45・ビッグ45 が、今日もバケ付いているのはなぜであろうか。
そりはそりはー 6だから♪。

1,000ゲームのバケ5・ビッグ4。
バケのが1個多いのが気に入った。
次にペカれば、ビッグであろう^^。

しかしまあ、なんといふか、座ったトタンに低設定。
120から座って、つひにペカッたのが、650 だった。
ビッグであろうか。
それともバケであろうか。
隣の客の視線を感じる。

ペカッター。
ペカッタペカッター。

ペカッター。
ペカッタペカッター。

ペカッター。
ペカッタペカッター。

リプ3回。
ビッグ山とバケ乃里、どちらも譲らず。
大相撲である。

ペカッター。

ああっとビッグ山、うっちゃられました。
バケ乃里の勝ち。

650 バケ

ちっともココロが洗われないんですが。

200 バケ

300 バケ

6て、こんなにツラかったっけ?

100 バケ

もうね、どうにでもなれ、雨の香久山。

ここからビッグがウソ臭く連チャンして、ふたつ浮きの生還でした。
え?
6だったかって?
違うと思ふ。(爆)

バケは1/300 に落ちたし、ブドウはタレ気味になってきてきたし。
普段、バケついた台に座ってバケばっか出してるせいか、バケでタレると淋しくってしょうがないっす。(爆)


>>大五郎さん
>おはよーございます(  ̄▽ ̄)


朝早いですね、大五郎さん。

>思い出すなぁ~
>良い店はお昼頃に行くと履歴書をもった学生の如く並んでるイメージだったもんねぇ…
>眉目秀麗 学歴優秀なコがだいたい分かったもんでした…(遠い目)
>朝から打つのはイベントだけだったしね だいたいは。


虎の穴屋はね、並ぶのはご老人ばかりです。

「おいくつになられますか?フガフガ」

「94。
80のときに、タバコをヤメましてな。
そのときにパチンコも、ヤメました」

冗談なのかボケてんのか、判りません。

>最近はジャグに座ってよし!!な台がございませんのでパチかARTな訳です。
>パチはアマ海に力いれてるんだよね~
>釘にもメリハリがあるから自分的には立ち回り易いっす(〃⌒ー⌒〃)ゞ


理想的な状況ではありませんか。
こちらでメリハリあるのは、ジャグだけっす。
だからしょんがなく打ってマス。(爆)
甘の中でも、海は速いから最強ですよ。

>スロは ありえない事が起きないと大きくは出ないですので、交通事故待ち的なイメージですな~
>バイオで交通事故起こしたんだけど大事故には至りませんでした(。>д<)
>プレミアム引いたのに3000枚 終了ですた…
>万枚chanceだったのになぁ~(^^;)


イイじゃないですか3千枚。
ジャグでは、そうそうお目に掛かれませんよ3千枚。
ART機は、楽しければヨシ!
おカネが欲しいなら、甘海ですよ^^。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。