QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
あべしのインボー?
あべしのインボー?

今回のあべし北斗も、ARTに突入しちゃえばどの設定も平等、設定差ナシ、なんだってね。
一撃の夢は、楽しい。

そういえば先代の北斗も、突入すれば設定差ナシ、てのが売り文句だった。
けれども解析してみれば、6は上乗せが優遇されてた。
1個目の中チェで状態に入るから、続いて2個目が必要な6以外とは、別物だった。

でもなぜか誌上プロたちは、連チャンしたとかしないとかで、結果を説明し続けたんだよね。
なんでだろ。
オトナの事情だろか。

オレ何回か6打ったけど、あの出タマの大半は、確かに上乗せだったよ。
そらそうだ。
ワンセットが1,000ゲームに延びるんだから、連チャン関係ない。
連チャンは、上乗せのための助走程度の意味しかなかった。

当時のシマデータ、見る?
良いグラフだけ選んだんじゃなくて、毎日同じシマの同じ並び4日間分だよ。
一撃でピーて上がっちゃうグラフの、なんと多いこと。
ARTに入ったら、どんだけ平等なんだよ。

先代北斗

グラフをクリックして、図全体をご覧ください。
6が出るのは、必然。
店がこんな状態なら、タコハマさんだって6に座れます(2か所のM印)。

初代北斗は、最初は人気なかったんだけど、突入後の設定差ナシが浸透するにつれて人気出て、パネル違いを何度も出すまでになった。
だから北斗は設定差ナシのイメージで売りたいのだろうけど、今のトロい出タマ速度でホントにそれをやったら、初当たりに差がつき過ぎて、低設定がバレてしまう。
初当たりのための通常回転数が、ARTに食われて、初代よりも大分少なくなっているからだ。
少ない回転数で、一日分の設定差を作るには、タマ餅か初当たりによほどの設定差をつけなければ無理であろう。

よって、ART中にも設定差をつける。
そうしておいて、それとは反対のことを言う。
先代の販売戦略は、こんなんだったろうと思うけど、誰も書かんのね。

さて今回のあべし北斗は、どっちなんだろ。
万枚クンでも、まだまだアオッてるけど。
座ったコトないから分りません。(爆)

最近のスロは、通じてる人ほど、離れていく、そんな気がしてしゃーないよ。


7月30日(火)
低貸し屋でメシ代マケ。
ジャグも、ビッグに設定差ナシのハズなんですが。(爆)


7月31日(水)
ヤボ用で休み。

来月はなるべく打ちたいけど、何日打てるかな。
上の北斗データのチェーン店のグランドオープンがまたあるから、なるべく行きたいけど。
なぜか今回は、地元だけじゃなくて県内在住なら整理券もらえるから、隣の隣の隣の町だけど参加できる。
隣の隣の隣の町まで行って・・・ジャグ打ってたりして。(爆)
9月復活予定。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。