QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ジャグは白か黒か
ジャグは、当たりが偏ると云われている。
アタシだって、そう信じている。
どんだけ偏るのか、エクセルを用いて解析してみるのだ。

データ:
アタシのホーム店のひとつであるスカ屋の、4月28日から5月12日までの大当たり履歴の中から、バケ・ビッグとも1/300以上で、稼動5,000G以上の総ての台、計25台のデータを用いた。
バケ台を、のべ25日間もみっちり打てば、まーナニゴトかは言えるであろう。
総稼動は154,340G、総ボナスは1,207ペカ(ビッグ617、バケ590)である。

結果:

ペカ分布
図1

図1には、ペカ数を10G毎に区切ってグラフ化した。
あると信じていた連チャンゾーンが・・・無いぢゃないかよ^^;。
アタシは、図2のようなグラフになると、信じてたのに。

思い込みペカ分布
図2

ビッグ・バケ
図3

図3には、バケ・ビッグに分けて、10G毎に区切ってグラフ化した。
早いペカはバケが多い・・・なんてコトも、無いな。コレは^^;。

マケ犬の遠吠え:
ペカの偏りも、ビッグ・バケの偏りも無いというコトは、出玉に影響する偏りは、バケ台に限っては見られないというコトである。
ひたすらレバオンが、ジャグの正しい打ち方・・・らしい。凹○
信じられん。(爆)

これならどうだというコトで、オマケとして、ボナスの種類の連続性を調べてみた。
バケばっかの連続と、ビッグばっかの連続が、25台のデータで混ぜ合わされてしまって、グラフには現れないのではないか。

ボナスの種類が、前回と同じなら、プラス1、異なれば、マイナス1として、総ボナス1,207ペカについて、総和を出してみた。
その結果は・・・マイナス82。
理屈ではたぶん、ビッグとバケの数が同じならば、総和はゼロを指向し、実際にはどちらかが多い台が多いハズだから、その分プラスとなるハズなのに。
なんでか知らないけど、現実には出玉の波が穏やかになる方向に、偏るようである。(爆)

結論: 
邪悪なココロは、捨てよう。
ツイてる人と、仲良くしよう。
Comment
≪この記事へのコメント≫
はじめまして
いや~すごいですね~
スロは好きなので、よく行きますけどジャグは・・・・・・
島に独特の雰囲気がるような感じがして・・・・
液晶もないし・・・・
ただひたすらペカるのを待つのがどうも・・・
ということで敬遠してるのですが。
やってみるとはまるものなのかもしれませんね。
因みに、とある動画配信サイトの検証結果だと、設定1~6のジャグを順押し、中押し、右押しと試したところ、順押しが一番という結果がでてましたよ。
2009/05/19(火) 06:21:06 | URL | yoshima12 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。