QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
週末特集
パチ屋の通路は、狭過ぎるっ!:
いや、大型店や郊外店は、よいのである。
いくないのは、駅前の、古くからの店の通路である。

両側とも満席だと、まず正面を向いて突破するのは無理である。
しょんがないから、カニのように横向いて歩く。
そうするとどうなるか。
チンタマが、客の後頭部をなでて行くのである。
客の後頭部の高さに合わせて、爪先立ったりするのにも、限界というものがあるのだ。

タコハマさんが紅顔の新入社員だった頃、お股を机のカドにすりすりするのが癖の、きれいな先輩がいた。
もちろん本人は気付いてなかったと思うけど、立ち話をしながら机の其処此処にすりすりしてるうちに、ついにカドまで到達したときには、なんか知らんけどとってもヘンテコに危険なかほりがしたものである。

(先輩っ!そこは危険ですっ!!)

思うに、すりすりすることで、なんとなくココロが安心したのかもしれない。
案外みんな、もともとそんなもんなんだけど、親やらなんやらに注意されるうちに、そんな癖が取れるに違いないと、危険のさなかに思ったものである。

しかし、だからといって、パチ屋の通路が狭くてもよいことにはならない。
客の後頭部にすりすりしたところで、今さら安心はできないからである。
すりすりしてるうちは、まだイイ。
すりすりされたときは、タマッたものではない。
すりすりされたときの情けなさは、男にしか解るまい。

その昔、チンタマはトモダチであった。
柔道の授業で、上四方ガタメッ!
とか喰らった日には、げほげほげほ、チンタマもヘタクレもなかったものである。

しかしそれも、数十年前の話。
今さらトモダチは、勘弁してほしい。
遠近両用を掛けるようになって、盤面からはなるべく目がら離していたいので、後ろにそっくり返って油断していると、グニョッと来る。
美容院で、こんな感じでどうですか?お胸の大きなおねいさんが、後ろから前髪に手を伸ばしてくれたときに後頭部がグニョッとなるのは、あれはよろしい。
とってもよろしい。

だがチンタマはいけない。
絶対いけない。

ぜひとも本ブログで賛同者を募って、パチンコ社民党のマニヘストに載せてもらいたいもんであるが。
無理だろなー。(爆)


10月5日(月)
6回ワンセットCR相川七瀬つうもん見たさに、夕方から家を出たのである。

はっ!アタシはなんで、ジャグ打ってるんでしょ。
2時間ばかり打って、チョイマケ。
まー、ブドウ悪けりゃ、しょんがない。

はっ!アタシはなんで、CRタイムショック打ってるんでしょ。
日当台なんだろうけど、どうせ明日からヤボ用で打てないんだから、タメシ打ちなどしてる場合ではないのだ。

はっ!アタシはなんで、ハナハナ打ってるんでしょ。
好きだからー。(爆)

七瀬は、4軒見てどこも満席で座れず。
表示機に、いろいろタイプがあって、面白いね。
小当たりや出玉ナシをそれぞれカウントするか否かに加えて、出玉アリを確変表示するか否かまである。

小当たりを表示しない店で拾えりゃラクだけど、現実には混同表示の店で、確率をたよりに(通常時1/330、確変時1/50、小当たり1/180)拾うことになるんだろな。
マガの最新号には、潜伏セグが16個載っているので必携です。
モニングは、藤商事いつもの右上ドット点灯だそうです。(マガ)
そいから、ヤボ用で一週間、更新お休みです。
(5時間、メシ代マケ、楽スロ: -2キャベ / +221キャベ)


>>じんさん
>祝杯でも祝砲でも・・
>・・ガンガンやりたい気分のお猿デス♪


おおっ、祝砲だ祝砲だー^O^

>>ああ。じんさんと、いっぺん一緒にジャグ打ちたかった
>多分、すっげ~お手間かけますヨ。


>「コインって何枚入れるの?」

ぜんぶぜんぶ、全部いれるの^^。

>「どこをどう押すの?引くの?叩くの?」って(笑)

引いたら壊れる。(爆)
叩いてから押すの。
ああっ、レバーの先っちょの丸くてかわいいやつ、ハズして持ってったらダメ。(爆)

>>今度会うときは、理由なんかなんでもイイから、祝杯挙げたいね^^。
>私には・・めでたいことはなさそ~なので、是非タコハマさんのメデタイ事で、祝杯を!(・∀・)


アタシなんぞと違って、じんさんめでたいコトたくさんあるではありませんか^^。
小猿ちゃんが成人したら、充分めでたいよ^O^。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。