QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
北海道のジャグはアツいのか?といふ日記
一週間のご無沙汰でした。
ヤボ用で北海道におりました。
北海道まで行ったら、楽しみはこんちゃんと飲むことだよなー^O^。


10月15日(木)
2万円入れて、汗をかいていたのであった。
北海道のジャグは、こんなにもアツいのか?

こんちゃん: それは暑いでしょう。

厚着が過ぎて、暑かったといふオチなのである。 ちゃんちゃん。
お陰様で、楽しい時間を過ごせました。
札幌は、ええなあ^^。
(4時間、楽スロ: -4キャベ / +217キャベ)


プロも見掛けなかったし、こんちゃんも使ってないので、狸小路近辺の店名を挙げてしまえば

タイヨー: 古くからの北海道のチェーン店。
クギは瀕死。

ドンキー: ジャグに、少ないながら5・6風味はあるけど、あまりに少ないので、掴んだ客は移動できない。
だから空きようがない^^;。

ガイア: ジャグのフロアが、円状のシマやら迷路状のシマにコマゴマと分かれていて、その結果たくさん出現する目立つ位置の台がバケついてるという、判り易い店。
までも、噴いてる台はなかったので、5が多いんだろな。
等価だったから、遊べそうでした。


>>じんさん
>実は・・
>このブログで一番好きなのは、『タコハマさん独自の視点からの生物学的コラム』です。
>いや、もちろんパチ日記も好きデスヨ (・∀・;


おおっ、わかってらっしゃる。
ツウでんなーじんさん^^。
宇宙と神と我々自身とパチンコを結びつけて考へようというのが、本ブログのテーマなのであります。
けっこう結びつくんだよね^^。

>神を信じる時・・それは、おなかが痛くてトイレにこもっている時。
>そんな時は心の底から、真剣に神に祈ります(笑)


んちとも結びつくとは^^。

>なんて冗談はさておき、


>>アタシなんぞと違って、じんさんめでたいコトたくさんあるではありませんか^^。
>あるのでしょうか・・何故か涙がこぼれました。


あるだろ^^;;;。
めでたさがめでたさを再生産してるのが、じんさんとこでしょ。
え?タコハマさんち?
止まっちゃったよ。(爆)

数十年後には、なんやら人間の集団の写真があって、真ん中に座って大婆さまて呼ばれてるのがじんさん。
行き倒れてんのがタコハマさん。

それぞれに、大きいのも小さいのも、めでたいコトはいくらもあったんだろうけど、全部イキてんのがじんさん。
意味なかったのがタコハマさん。

タコハマさんのじいちゃんとばあちゃんは、戦中戦後のタイヘンな時期に何人も子供育てたけど、孫が全員バカだったもんで、じいちゃんとばあちゃんの苦労は水のアワ。
ううっ、ぢいちゃんごめん^^; (イトコ代表)

>今の私の心境は・・余生を幸せにニジマスとして暮らしたい気持ちです・・誰も知られずに。

誰も知らないことなんだけど、その沼にはヌシがいるのであった。
朝日を背に空中へ飛び上がったその姿は、あけぼの印の鮭缶のようでも、花かつをのパッケージのようでもあったというが、逆光のためによく見えなかったのである。

そんなもんを釣ったら一大事というので、村人は沼には近づかず、替りに小さな地蔵堂を建てた。
鮭のような鰹のような巨大なニジマスは、その後も一世紀の間、悠々と生き続け、尻尾の先からだんだんと伝説となっていったのである。

石の地蔵は、ゲンを担ぐ全国のギャンブラーに撫でられてすり減り、ついにはスライムとなるのだが、それはまた別の話であった。
(つづく)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。