QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
確定日記
>>名無しさん
>性交渉では、B型慢性肝炎にならない(一過性の急性肝炎になる)らしいです。
>今回問題になっているのは慢性肝炎の人なので、マスコミも報道しないのではないでしょうか。


コメントありがとうございます。
性交渉で、B型慢性肝炎にならないことはありません。
なる比率が低いだけです。
B型肝炎ウィルスの感染原因で、最も多いのが性交渉ですから、母数が大きければ比率が低いのは、実際には問題とはならないでしょう。

更に言えば、感染原因の種類も、慢性化とは関係ありません。
感染原因が何であっても、病原菌を排除する免疫機構がヘタッていれば、ウィルスを肝臓から排除できずに慢性化します。
出産時の母子感染が慢性化しやすいのは、新生児の免疫が未完成だからであり、性交渉による感染が慢性化しづらいのは、そのときまでには免疫が完成しているからです。

つまり、性交渉だから慢性化しづらいのではなくて、免疫が未完成の乳幼児は、通常は性交渉をしないというだけです。
通常の意味で性交渉でなくとも、たとえば噛み付けばB型j肝炎ウィルスは感染するし、最もよく噛み付くのは、大人よりも乳幼児かもしれません。

そういうわけで、誰かの立場に立って報道するのは構わないけれど、事実は事実として報道しろと、判断は読者に任せろと、思います。
感染原因から、最も多いものを除外して報道するのは、コレはどうしたってミョーでしょう。


>>大五郎さん
>あるところに牛飼いがいました。


おおっ、メルヘン路線か?

>なにやら伝染病が流行ってると聞いて心を痛めてました。

違いましたか。(爆)

>遠い場所の話だけど 明日は我が身。
>清浄国を守りたかった為かなかなかワクチンを使わなかったけど、やっと腰をあげた。
>これで広がりは押さえられると思う。遅きに失した感は否めないけど…


>一刻も早い鎮静化を望むばかりです。

いっぺん流行しちゃったら、もう清浄国もへたくれもないんだから、私もさっさとワクチンだと思います。
だいたい清浄国つったって、国内の研究機関はウィルスを持っているし、数年前のイギリスでの流行は、研究機関が発生源でした。

天然痘のように、ワクチンで病原菌を撲滅した後に、投与を中断して清浄を証明するならばよいけれど、ワクチンの順番が、逆ですよね。


5月某日
今日は、設定の見える日なのである。
カタ目の話題のあとに、ハナハナの話なんかしてイイのか?(爆)

今日が3台並びで6が入る日なのは、一部の常連には常識なのであった。
1時間遅れで入店して、出ている2台の間に座れば、本日のシゴト終了。(爆)
7,000回転させてよっつ浮き。

まあ、スペック通りの結果だったんですが。
ツラかったっす。
え?何がって?

両隣の台がね、バッキバキ。
同じ設定なのに、なんでこうも違うの。(涙)
6はね、6はね、愛が通じなければ、意味がないんだよう。(絶叫)

まー、ペカればバケのアタシが奇数を否定して、ペカればビッグの両隣がそれ見て安心するつう最悪のパターンだけは、避けることができましたが。
んでも、倍の頻度でペカるハイビスカスは、どうしても目に入ります。
両隣だから、4倍です。

アマリのツラさに、閉店まで2時間を残して帰ったアタシは、阿呆でしょうか。
Comment
≪この記事へのコメント≫
タイトル思いつかん…日記
そだよね~( ̄^ ̄)


清浄国がなんじゃらほい!
事件は現場でおこってるんだ!つーの(怒)




まっ やることやって待つしかない。








固い話の後だからこそ際立つパチ話(笑)


最近はパチばっかです。


不調をかこってたパチキン肉マンが最近爆裂しまくって会長が怒りまくってるらしい(大笑)

俺は爆裂までは行かないけど^^;

潜伏拾ったりと地味ぃ~に勝ち続けてるかな。


スロは打ったら負け…な状態すから(・・;)
2010/05/25(火) 09:52:33 | URL | 大五郎SP #-[ 編集]
No title
>アマリのツラさに、閉店まで2時間を残して帰ったアタシは、阿呆でしょうか。

阿呆じゃなくて・・・ヘタレです。
ま、、、問題ないんじゃん!?w
2010/05/28(金) 08:18:22 | URL | 沙耶 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。