QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
シャンメン日記
ハイビスカス6億年:
遺伝子分離の法則つうのがある。
黄色の豆と青い豆を掛け合わせると、緑の豆ができるが、表面をよーく見ると黄色い点と青い点があって、決して混ざってしまったわけではないと、分離しているのだと、まあそういうような法則である。

その証拠に、今度は緑の豆同士を掛け合わせると、黄色の豆と青い豆が再び出現する。
黄色の豆の遺伝子も、青い豆の遺伝子も、緑の豆の遺伝子の中に、残っていたのだ。

我々はいつかは死んでしまうが、子供の中に、我々の遺伝子は保存されている。
子供がいなくても、兄弟の子供の中に、兄弟がいなくても、従兄弟の子供の中に、我々の遺伝子は保存されている。

子供たちが、それぞれ伴侶を連れてきて孫ができると、我々の遺伝子は孫たちの中に散らばって保存される。
そうして人類が続いて行く限り、我々は遺伝子として、時間の中を旅するのだ。

いつの日か、遺伝子たちは再び集合して、今の貴方や私と、全く同じ組合わせになることだってあるかもしれない。
組合わせの数は膨大であるが、人類の遺伝子座の総数は、およそ3万であるから、無限というわけではない。
無限でないならば、試行を重ねていけば、いつかは当たる、これは大数の法則と云われる。

我々は長い時間を旅をして、いつか再び巡り会うだろう。
それは地球の晩年までかかるかもしれないし、人類の最晩年であるかもしれない。
今やビッグは収束し、空には赤色巨星となった太陽が、ハイビスカスの赤く大きな大輪を咲かせる。
おお、あれはプレミアム、メラメラ点灯ではないか。
ツルツルとなったスライム大権現の目の位置には、見よ!かつてパチプロの肉であった酸素と、骨であった水素とが、凝結しては流れ落ちる。

奇跡は起こるよ、なんぼでも。
ついにビッグはバケと同数となり、慶次の平均は3.85000連となり、冒険村は1/398.000となって、パチプロの願いはここに成就するのである。

ありがたやー、ありがたやー (合掌)

↑ ↑ ↑ ↑
本当に面白かったという方は、ポチしてちょ♪


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村↑ ↑ ↑ ↑
キモチワルくて面白くなかった方は、ごめんなさい。m(__)m
アタシもシラフで読んだら、なんかちょっとキモチワルかったけど、せっかく書いたから、掲載するっ!(爆)



>>沙耶さん
>今日は、のんびりお茶して、夕方から出勤するつもりでしょwwww


なんで知ってるんだ^^;。
マケた日の次の朝は、起きれまへん。(爆)

>いろいろと、解析のこと、教えてくれてるけど、どうしたらいいのか、まったくもって
>わからない私www
>今度、会ったときに教えて!


ほい了解。
スロ屋行くのヤメて、ネット喫茶でも行きますか。
でも、「忍アク解」で検索して指示に従えば、簡単ですよ。

アタシもお願いがあるんですが、こんびさんの注文で、タコハマブログのケータイのトップ画面が、沙耶さんとこのように偉くできなくて困ってます。
イロイロ見てみたんだけど、沙耶さんとこのように、リンクとか出て来ない。
どしたらよいのでしょうか。
モブログの設定でしょうか。

>22日以降に、どっかで飲み会やるよ!!!!!!!!!

了解^^。
あの焼肉屋大好きだけど、予約ムリだろなー^^;。
社長のほかに、他の月よりヒマなハズのこんびさんを引っ張り出してください。


7月某日
のんびりお茶して、夕方から出掛けたのであった。

4,000Gで、ビッグ・バケとも1/200、なんでこんなジャグが空いてるのであろうか。
ああそうか、ブドウが悪いんか^^;。
メシ代浮き。

3,000Gで、ビッグ・バケとも1/240、なんでこんなスペハナが空いてるのであろうか。
履歴をよく見たらば、バケ連でヘタレたらしい。
昨日のアタシそのものじゃん。
仕返しだー。

ふたつ浮き^^。


7月某日
何を仕込むかは敢えて触れないが、タコハマさんだって仕込むことはある。
しかし、それが実ったコトはない。
翌朝、起きれたタメシがないからである。(爆)

今日は、起きたね。
燃えるゴミの日だったからね。(核爆)

ゴミ出して、そのままパチ屋に行って、昨日の台こんぬずぱ、えいっと回したら変更ナシ。
イタダキシャンメン^O^。(死語)

(つづく)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。