QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
もっ楽日記
7月某日
休み。
こういう日に限って、狙いが当たってるんだよなあホントにもう^^;。


7月某日
床屋の帰りに、鬼武者の6イベ。

1台目は、低確で強チェが2回スカッたのでヤメ。
6ならば、3回に1回は突入するハズだから、まだ分からないけど、それ言ってたらいつまで経っても分からんし。
ひとつヘコミ。

2台目は、高確で強チェが1回スカッたのでヤメ。
もひとつヘコミ。

鬼の6判は、ウマいこと高確で強チェ引くか、状態不問なら2回引くかしないと、最低限の判別ができない。
その強チェ確率は1/190だから、スカッた場合は、平均でひとつホイのヘコミとなる。

ヘンなチカラ発揮して、低設定なのに突入したりすると後々時間の無駄となるから、判別してるからには低設定ならばスカッてくれた方が良いのだが、1台に1万円かかるというのは、けっこうキビシい機械だな、鬼武者。
6で110 % なんだから、夕方からならば2台目までに当てないと、日当はマイナスになってしまうぞ。

強チェリ1/190 といえば、ちょっと前のパチンコの現金機の大当たり確率である。
1/190のバクチをして、タマが出るならよいけれど、ハズレが判別できるのだから報われない。

というわけで、蒼天へ移動してみる。
蒼天ならば、鬼の中段ベルの倍の速度で落ちる小役で判別するから、低設定でタマが増えても、正しい判別ができるであろう。

・・・1台スカッて、さらにひとつヘコミ。
タマタマ1/10くらいで落ちてくれれば判別もラクだけど、普通に1/30-40 で落ちられると、やっぱりこれくらいかかってしまうのね^^;。

座る台には、出玉札の枚数や、朝イチ初当たりがひとコマで上げ期待など、なにがしかの座る理由があるから、座ってからの判別は、高設定の否定の作業となる。
つまり、低設定であることの確認作業だ。
これはおカネと時間がかかる作業なのである。

べつに、おカネも時間も、かけなくたってよいのだが、けれどももしも席を立つならば、そのまま帰らねばならないだろう。
ちょこっと回して、根拠が2番手の台に移動するなどというコトを始めると、大半のおカネを、低設定を打つのに遣わされるハメになるからだ。
店には、低設定の方が、うんとこさ多いのである。

などとクドクド書いても、既にみっつもマケてるのだから、説得力はないのである。(爆)
この800Gでバケ8・ビッグ1の、ヘンなもっ楽なぞはどうであろうか。

キュキュキュキュキュイ~~ン♪

閉店まで回して、正しい6のデータにしちゃりました。(爆)
ひとつ半浮き。

まあ、否定の作業やら確認作業やら言う前に、大事なのは、センスだよな。(核爆)


>>沙耶さん
>ヒキだから!蒼天もw


やっぱりそうか。(爆)

>でも、多分6なんじゃないの??
>設定4だとかなり辛い展開になるはずだもん~w


たしかに、ストレスはなかったけど。
でも6なら、ちょっとくらいバクハツしてほしいよなあ^^;。

>でも!鬼武者が楽しいよ!!絶対にw
>蒼天も高設定は楽しいかもだけど。。。
>ジャグより絶対に楽しいのは間違いないよん♪


ジャグだって、言うコト聞いてくれれば楽しいんだけど。
鬼の5千枚は、高継続なんだろなて、10話過ぎる辺りから退屈になってきたけど、ジャグの5千枚には必然性ないから、ジャグかなり無理してるから、飼い慣らし続けなきゃいけないから、閉店までドキドキできマス。(爆)
Comment
≪この記事へのコメント≫
No title
更新ないよ?更新。
さぼっちゃ駄目だってw
2010/08/03(火) 08:53:50 | URL | 沙耶 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。