QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
昨今の経済報道をカタる
円高でナニが悪い。

輸出が不利になるから悪いというのであれば、輸入すればよいであろう。
差し引きゼロになるハズだ。

差し引きゼロにはならんと言う者がいるかもしれないが、誤りである。
ゼロになるまで輸入しないから、ゼロにならないだけである。

下請けをいぢめて在庫を減らして、同じ品質の物をよその国よりも安く売っていれば、通貨が強くなるのはあたりまへである。
品質と値段の関係を調整するのが、為替の変動の役割だからだ。
品質の良い物を安く売っといて、円高には理不尽な顔をしてみせるのは、なぜであろうか。

差し引きは、ゼロになる。
それは利益は、輸出業者とは別のところに落ちることになるであろう。
どこが問題なのであろうか。
なんで問題のある振りをするのだろうか。

有利な輸入でデフレになるからだと言う者がいる。
デフレでナニが悪い。

ちょっと40年くらい前まで、メディアは狂乱物価といって騒いでいたのだ。
ちょっと立ち止まって考えてみてほしい。
おまえら本当に、身の回りの物価に上がってほしいんか?

たとえば貯金の価値は、円高とデフレで上昇する。
円高は、貯金の価値を潜在的に高めて、輸入をしたときに顕在化させるからである。
デフレが進行すれば、ショボい利子など付こうが付くまいが、貯金の価値は否応なく上がるからである。

整理してみよう。
円高で、損をする人と得をする人がいる。
デフレで、損をする人と得をする人がいる。
テレビや新聞は、理不尽で大きな問題が起きたように報道して、それらの一方だけを応援している。

なんでだ。

日本国民の貯蓄率が高いのとは無関係だろうと推測する者がいれば、馬鹿であろう。
マスコミの社員諸君には、老後のために是非ともチューリップの球根を買ってもらいたい。


さあ! 反論して来い!! イノチ知らずの野郎ども!!!

~~~~~~~
いや、反論しなくてイイから。(爆)
ただの助走だから。
もしも反論してくれたら嬉しいけど。(爆爆)

ハンパな知識を基にしてるから、どこかちぐはぐで、イノチ知らずはタコハマさんである。
それを面白がってもらえれば本望で、喰いついてもらえれば望外である。

どこらへんに引っ越せば、望外のヒマツブシができるのか。
メンドクサいので、そのうち調べるのである。(爆)
Comment
≪この記事へのコメント≫
No title
反論しようと思ったけど、今は時間ないから、次回にゆっくりwwwww

ってか、本当の正解ってないからね~~~wwww
何を求めるかで、変わってくるもんwww

ってことで、これから仕事www
2010/09/08(水) 15:19:14 | URL | 沙耶 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。