QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
日本経済をカタる(2)
総論バカ:
菅が経済政策の根幹に据えたのは、雇用増大である。
一に雇用、二に雇用はよいけれど、具体的に何をやるのかについては、ほとんど何も言っていない。
新卒2年目と3年目の採用に補助金を出すそうだけど、それでトータルの雇用が増えたりはしないから、まさかこのコトではないだろう。

雇用が増大して経済は回るけれど、それは経済が回ったから雇用が増大するのだとも言える。
原因か結果か分からないところへ、必要とされない雇用を増やしても、そのまま回ったりはしない。
惚れた女だからこそ謎めいて見えるのであって、惚れてもいない女に謎めかされたところで、しょんがないのである。
まあでも、ちょっとくらいは嬉しいかなーと思うのは、昔の偉い人とタコハマの違いというものかもしれない。

増えた雇用に意味があるのは、生産した物が売れて、経済が回る場合である。
だから、生産した物が売れるであろう分野の雇用を、増大させるのならば意味はある。
生産した物が売れるであろう分野て、どの分野だ?
そりがわかれば苦労はしない。
具体的なコトが、言えないわけである。

ならばタコハマが答えてあげよう。
生産した物が売れるであろう分野なんて、無いのだ。
無いから不況になってるのであろう。
菅に、そんな分野を見つける嗅覚があるならば、もっとカネ持ちになってるハズだ。

日本経済が必要としているのは、菅でも谷垣でもなくて、ワットやフォード、せめてエジソンである。
エジソンがいないのに、いる振りをしようとするから、膨大な赤字が積み上がったのだ。
「二番じゃ駄目なんですか!」
の大ミソつけたレンホー議員を、改造内閣で重用したのは、たぶんちっとも解っていないのだろう。
エジソンが二番目のわけないだろ!

介入やら増税やらしたところで、こっちが引っ込めばあっちが出っ張るだけのハナシである。
安い賃金を武器に輸出を伸ばしてもバッシングされて、いずれはもっと安い賃金の国に抜かれる。
安い賃金とは、貧しい国の戦略なのだから、今後の日本がこの戦略を目指してもしょんがない。
この戦略が再び有効になるのは、日本が再び貧しくなったときなのだから、その日のためにとっておけばよいのだ。

たとえ数十年間でもGNPが先進国の仲間入りをした国には、また別の戦略と、そして責任が、あるのではなかろうか。
バイオの業界についてしか知らんけど、偉い特許はぜんぶ欧米のもんだよ。
「二番じゃ駄目なんですか!」
「二番じゃ特許、取れませんー!」

彼らだって、ワット以前は、ちっとも先進国ではなかった。
数百年前まで、手づかみで食事をしてた人たちである。
当時は二流国の集まりに過ぎなかったであろう。

けれどもワットはフォードを生み、フォードはエジソンを生んだ。
フォードとエジソンは逆かもしらんが、そんなことはよいのである。
重要なのは、現代の欧米には、小エジソンがいっぱいいることである。
通貨が強かろうが弱かろうが、賃金が高かろうが安かろうが、特許料の壁には敵わないのである。

借金の役割は、将来への投資であろう。
未来に戻って来るからこそ、赤字国債を発行しても許されるのではなかろうか。
戻って来ることを期待する投資は、研究開発への投資である。
二番じゃ駄目なのである。
一番になって、投資した以上に回収するには、息の長い投資が必要なのだ。
菅も鳩山も理系だというけれど、冗談にしか聞こえないという理系の人は、きっと多いと思う。

二番じゃ駄目なんですかの内閣が目指す雇用とは、いってみれば総論の雇用であろう。
各論がなければ、ただの発音、こように過ぎない。
菅は、口をパクパクさせただけである。

Comment
≪この記事へのコメント≫
就活:労働局、新卒を支援 ハローワーク福島に設置、担当大幅増員 /福島―こんなことでは雇用は増えない!!管さんは本当の雇用対策を知らない!!
ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」

こんにちは。菅さんが、実施の旨発表した新卒の支援さく、各県の労働局で実施の運びとなりました。しかし、このことによって、雇用が増えるわけではありません。結局は、役所ができることは、情報をきめ細かく提供できるだけです。誰か、他の人が勤めるはずだった職場に、役所を通じて応募した学生が就職して、それが、役所の実績になるだけです。これによって、雇用が増えるわけではありません。民主党政権、やることなすこと中途半端だし、何にもならないことをします。本当に雇用を増やすには他にやるべきことがあります。詳細は是非私のブログをご覧になってください。
2010/09/26(日) 11:58:31 | URL | yutakarlson #.BcbyNME[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/09/28(火) 09:14:56 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。