QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
音波、確率波、そして波平
テレビつけたら、サザエさんのアニメをやっていた。
へー。正月は、波平が増えるのか。

そんなことはなかった。
波平の兄さんらしいのであった。

波平はアタマのてっぺんの毛が一本で、兄さんは二本だって。
二本あると、陰毛みたいだな。(爆)


偶然と必然(5):
電子の存在様式は、確率波なのであった。
たとえば60%の確率で存在するというコトは、通常は、10回調べれば6回は存在して、4回は存在しない、すなわち最終的には存在するかしないかのどちらかである。
ところが電子の場合は、あくまでも60%で存在するのである。
なぜなら電子は、この場合は粒子ではなくて、波だからである。

身近な波の代表は、音波であろう。
音波には位相があるから、打ち消し合えば何もなくなる。
周囲の雑音と逆位相の音を出して、強引に静かにしてしまうのが消音ヘッドホンである。
ボーズ社のものは、かなり静かになるらしい。

波であるからには、確率波でも同じことが起こる。
すなわちこちらの電子の波が、あちらの電子の波を打ち消してしまえば、その空間には何もなくなる。
これが元から何もない空間なのか、何もない振りをしている空間なのか、区別をつけることはできない。
両者は、本質的に等価なのである。
何もない空間から、短時間だけ陽電子を借りてくるという、小学校の算数みたいな真似ができるのは、このためである。

陽電子のついでに、パンをひねり出した者さえいるのであった。
イエスである。
これは、必ずしも古代のいい加減なハナシというわけではない。
現代でも、何もないところから富をひねり出してしまう者は、存在するからである。

パチスロで勝つ者は、二種類に分かれるといわれる。
1. 座る → 設定を推測する → 移動する → 設定を推測する → ネバッてモノにする
2. 座る → 超簡単
何もないところから富をひねり出す者とは、後者のことである。

まるで勝つことが決まっているかのように、☆超簡単★とかいって富をひねり出す。
原因と結果が逆転しているように見えるが、これは実は、電子のレベルでは頻繁に起こっていることなのである。
それなのに、なぜ因果律が崩壊しているように感じるのか。

これには、記憶生成のメカニズムが関係している。
記憶は、神経細胞の物質代謝の結果である。
原因と結果の方向にかかわらず、エントロピーが増大する方向へしか、記憶の生成は進まないのだ。

この一文は、何を目指しているのか。
それは筆者にも分からない。
読者はもっと分からないであろう。
けれどもそろそろ飽きてきたのではないかと思われる。
筆者はもっと飽きてきた。
収拾がつかないとはこのことである。

諸君。
あけましておめでとう。
Comment
≪この記事へのコメント≫
No title
あけおめ!
ことよろ!!!!!

超☆簡単なものは、超☆簡単なんだよ?w
そんなの、当然じゃんwww

ってことで(どういうことだ??w)
今年もよろしくね♪

2011/01/04(火) 10:13:46 | URL | 沙耶 #-[ 編集]
あけました(^-^)b
タコハマさんは簡単な話をむつかしくする議員センセでしょうか(爆)


否!!


簡単な事を説明するのは大変むつかしいことで、人々が簡単と認識してるため、なんでそんなややこし事を…となるわけです。
 
しかしとってもむつかしいペカの理論をタコハマ的に導き出して論じたいのであろうと思うのです!


おそらくワタクシの不思議もタコハマ理論で解明される…まではいかなくとも有力な仮説が打ち立てられるかもしれない(*^-')b


ペカ機におけるハマリと連チャンの傾向と対策!!



全国1000万ペカファンが待ち焦がれ理論!

ベストセラーまちがいなし~(`・ω´・)b





初夢はよきかな~( ̄▽ ̄)b




2011/01/04(火) 23:34:39 | URL | 大五郎SP #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。