QLOOKアクセス解析

タコハマドラクエ日記

パチもスロも打つ専業の日記です。ナニカを売らなければおカネは入ってこないという経済の大原則から自由になり得た我らこそ、ホンモノの自由人だー。見よ。我らにとっておカネは、木の葉よりも軽い!ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
原発事故
タコハマは、寝すぎて頭痛がするトコロである。
トトロの故郷は、トコロザワである。
記者会見を見ていて、トコロテンが伝染ったのであった。


放射能三題:
その1:
 昨日の朝日の夕刊によれば、福島県と茨城県との県境では、茨城県側による放射能チェックが行なわれているのであった。
汚染した者をシャットアウトしたいのかもしれないが、朝から幹線を数百メートルに渡って渋滞させる価値が、あるのか。

ヨウ素131なんて、癌の治療薬として使われていて、投与された患者は普通の病室で見舞い客に会い、病院内の普通のトイレで、うんちもおしっこもするのである。
患者や便器にバリバリメーター(仮)を向ければ、ミーンつって振り切れるハズである。
なぜなら、放射能で癌細胞が死ぬレベルの量の、ヨウ素131が投与されるからある。
パリパリ程度の人間を、もしも福島に追い返すならば、バランスが取れないであろう。
除染するつったって、払ったり洗ったりくらいじゃ落ちないよ。

インフルエンザなどの病原体は増殖するから、入れたらオワリであるが、役人はコレと混同してると思う。


その2: どこのマスコミでも使っているのが、人間が一年間に自然に浴びる放射線量と、なんちゃら放射線量の比較である。
”後者は前者よりも低いから、直ちに危険とはならない”という論法で用いられる。
ここには、二重のトリックが用いられている。

ひとつ目は、人間が一年間に自然に浴びる放射線量の単位が、シーベルト / 年、であるのに対して、なんちゃら放射線量の方は、シーベルト / 時間、であることである。
両者を比較するには、後者を 24 x 365 = 8,760 倍する必要があるのだが、誰もそんなコトはしないことに注目しながら、新聞とテレビを見ることにしよう。

ふたつ目は、直ちに危険とはならない、の意味である。
これは、長期では危険である、と、長期では危険とはならない、というコトと等価である。
どちらに相当するのかは、各自で考へよう。


その3: 関東各地での、放射能の観測値が発表されている。
通常よりも高いけれど、直ちに危険とはならない値だから大丈夫、という内容である。

なるほど。
旅行者のための発表だな。
親切だなあ。

などと余計なコトを言ってもしょんがない。
テレビが大丈夫と言っても、ちとも大丈夫ではないのであった。
福島第一原発と、関東各地とがつながっているコトが、これで証明されたと解釈すべきなのである。

風が吹けば、桶屋が儲かる。
福島第一原発がポンと爆発すれば、関東各地でスポポンである。
福島第一原発がドカンとくれば、関東各地はドツカンであろう。

今後ドカンとくるのかどうか、タコハマさんは知らない。
知っているのは、ウランが集まると暴走するというコトだけだ。
暴走?
このままメルトダウンを止められなかった場合、溶けたり壊れたりしたした燃料棒の中身が、容器の底に落ちて溜まってどんだけ集まるのかが、鍵となるのかもしれない。


以上は、かつて放射線を用いて仕事をしていた理系としての意見である。
だいたいは正しいと思う。

以下は、3社を渡り歩いた会社員としての意見である。
正しいかどうかは、知りたくもない。

かつて東海村で、臨界事故が起こった。
ウランが暴走を始めて、止めたくても放射能が高いので近づけない、という報道であった。
しかし次の報道では、暴走は停止していた。
人間が臨界現場まで走って行って、反応を止めたのである。

反応を止める作業リレーに加わって放射能症で入院した人間は、たぶんその後、全員が死んだと思う。
最後に死んだのは、事故から半年後くらいではなかったろうか。
なにか大きなニュースがあった日に、小さく報道されて、その後にこの件を報道したマスコミは、たぶん無い。
報道が無いというコトは、たぶん遺族から裁判も起こされてないのであろう。

誰だって命は惜しいハズだが、このときどのようなコトがあったのだろうか。
死んだ人間は、身分も氏名も公表されていたから、ヤバい人間ではなかったろうし、この文に関しての質問をタコハマは受け付けない。
推測するのは、今回はこのような解決は、なされないだろうなあというコトである。
会見でトップが逃げマクるような組織で、誰が命を賭けようとするだろうかと、流れの会社員の勘は教へるのである。

心配なのは、逃げマクリは伝染することである。
朝から行なわれると報道されていた警察の放水は、夕方になっても行なわれていない。
ここ1時間ばかりは、誰が敷地から退避するかを決めるのに時間がかかっていたので、放水が遅れているそうである。(午後6時のNHKニュース)


本日の予測:
アレやコレやを考え併せると、放射能はレベルを上げて、長期に渡って色々な方向へ放出されるだろう。
核爆発の可能性は残っているので、政府はチェルノブイリのような石棺を造る決断ができないからである。

マスコミは対策をアレコレ言うだろうが、その際は、旅人へ向けての対策か、住民へ向けての対策かを、各自が区別して考える必要がある。
旅人へ向けての対策を、いかにも住民へ向けての対策のように説明するのは、マスコミが好んで行なうトコロだからである。

雨に当たらなければ大丈夫、というのは、旅人には正しいが、住民には正しくない。
雨で地面が汚染され、乾燥すれば舞い上がるからである。

その日の風向きは、旅人にとっては重要だが、住民にとってはあまり関係ない。
長い期間の間に、風はどの方向にも吹くからである。

東電と保安院は、直ちに危険ではないと言い続けるだろうが、これは旅人へのコメントであって、住民へのコメントではない。
直ちに危険ではないと、長期間言われるコトが何を意味するのかは、トコロテンなトコロである。

根本的な対策は、旅人になることだというのは、オチになっているのか、いないのか。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

>>美咲さん
>お借りします。

>大五郎たん、ご無事でなによりです。
>安心しました・・・。
>不自由な事も多いだろうけど
>乗り切ってほしいです。


大五郎たんを心配するのはよく分かるが、タコハマさんだって津波まで1 kmだったのよー^^;。


>>大五郎さん
>15日夕方6時突然 蛍光灯がつき 驚きと喜びの瞬間でした、永らく灯りのある生活に慣れた身には 厳しい時間でした。
>それと同じくしてケータイも使えるようになりました。

>私が住む地域はラジオやテレビで放送されてる所から比べれば天国です。
>身内や友達ともほとんど連絡がとれました。

>いっぽうで停電が復旧して映像で被害を目の当たりにすると、あまりに悲惨な状況に言葉が見つかりません…
>それに追い討ちをかけるような雪。
>被害地の方々に早く援助の手が差し伸べられ、安堵の笑顔がうまれることを望んでいます!


なんかさー、電気点いたら嬉しいよね^^。
最初の夜はロウソクと、20年前にパチ屋でもらったラジオが頼りでした。
聞いた内容は覚えてないけど、死者の数とか、気が滅入るよなもんばっかだったなー。

その夜は、他にするコトがなかったので、手コキ発電でケータイを充電しておりました。
タバコのオマケで、コキコキコキて回すと発電すんのよね。
すぐに壊れたけど。(爆)

地震直後は余震がヒドかったので、1時間ばかりハナ屋の駐車場で日和っていたのですが、そしたらいきなり国道のクルマが増えたのよね。
あとで聞いたら、1 km先の、パチ打ちに行こうと思ってた辺りが、津波で冠水してたそうです。
逃げてきたクルマだったのね。

アタシが通った橋も、2時間後には警察が封鎖してたそうです。
まー、土手が切れるまで、あと1-2 mだったもんなあ。
裏道へ折れてバクチせずに、国道で渋滞していたら、どうなっていたコトか。
ハナはふたつマケでツカんかったけど、帰り道はツイてたんかもしれません。
Comment
≪この記事へのコメント≫
No title
顔も知らない方に心配していただく、ありがたいことでございます!!
美咲ちゃんありがとう!!

心配してくださってるかもしれない方々、ありがとう!!

俺より危なかったみたいなタコハマさん、ありがとうございます!!

地震で迷惑を受けているみんな、ガンバロー!!







買い占め 買い急ぎ

沙耶さんも書いてたが都市部でガソリンの買いだめ?買い急ぎはどうなんだろ!?
そちらに行く度に自家用の車は要らないなぁ~と思う
パチプロの方々は別だが(爆)


米を5袋ぐらい一気買いしてる人が映っていた、大人買いなのか?




御身大切なのはわかるが、買えないほうに回ったらその人はどんな態度とるんだろ…

だいたい想像はつくが。


ほかのモノはわからんけどお米なんかは、ものすごーーーーく余っているのである!
ガソリンも材料は充分あるらしいので、そこが回復すれば流通が円滑になる。


時間の問題である。


振り返るとアホらしくなるはずである。
2011/03/18(金) 07:28:08 | URL | 大五郎SP #-[ 編集]
No title
おはよ。
今日から一週間おやすみw
でも、家のパソコンいまいち遅いんだよ~~
光なのに・・・

放射能はしょうがないw早く落ち着いてほしいね~!
ただ疎開するつもりなければ、なるようにしかならないし諦めるしかないね~

どこにもいかずに終わりそうな休暇w
稼働できるのか!?w

2011/03/18(金) 08:35:19 | URL | 沙耶 #-[ 編集]
あぁ、読み応えがありました。
やっぱタコハマさんの書く記事は面白いです。面白いって表現が正しいのかちょっとわかりませんが。

それにしても
親元を離れる引越し作業がこんなにめんどくさいとは…。
色んなトコの口座変えたり業者に電話したり荷物コレ全部部屋に入るのかとか心配したり。

今までの人生で助けてくれていた方々にほんとに感謝です。

さて、日曜日から東京に飛び込みますー!
買い占めとか本当に起きてるんですかね。
一部の地域だけかな?
なんにせよご飯もマトモに作れないいたいけな新社会人が困らないようには残しといて欲しいところですが。笑

なんかもう、日本全国のムードに辟易してるのはひね過ぎでしょうか。
非被災者が普通に暮らさんと誰が普通暮らすにと。もちろん電気とか、心のどこかで配慮するのは当然なんでしょうけど。

というわけで一言言わせてください!
あぁ、ぱちんこ打ちたい(爆
2011/03/18(金) 11:05:54 | URL | kin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。